no-image

横浜市中区のトイレつまり修理おすすめ5業者 | 口コミ高評価の選び方と料金相場

 

トイレがつまるのは珍しいため、おすすめのトイレ修理業者を知っている友人や知人はあまり多くないでしょう。

大半の人はトイレがつまると、自分で修理業者を探さなければなりません。

どのように業者を探せばいいか分からないままでは、適当に修理業者を探してしまい、場合によっては悪徳業者に引っかかってしまいます。

そこでこの記事では、横浜市中区の方に向けて『おすすめのトイレつまり修理業者5社』をご紹介します。

また、『トイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ』横浜市中区のトイレ修理の料金相場もまとめているので、ぜひ業者を探す際の参考にしてみてください。

 

横浜市中区のおすすめトイレつまり修理業者

横浜市中区のおすすめのトイレつまり修理業者を、5社ご紹介します。

急いでトイレ修理を依頼したい人は、次の表を参考にしてみてください。

トイレつまり業者営業時間キャンペーン対応エリア支払い方法
トイレのつまり解消隊24時間年中無休(電話は7時〜21時)「ホームページを見た」で2,000円オフ、2回目以降15%オフ東京、埼玉、神奈川、千葉現金、カード、振込
水回りの修理屋さん24時間年中無休作業料金から最大3,000円オフ東京、神奈川、埼玉、千葉現金、カード、振込、後日集金
生活水道センター24時間年中無休早割で最大14%オフ、エリアごとのキャンペーン全国現金、カード
クリーンライフ24時間年中無休「ホームページを見た」で工事代金3,000円オフ関東エリア、北関東エリア、関西エリア、東海エリア現金、カード、振込、コンビニ払い、郵便局
水道修理センター24時間年中無休ネット割引で基本料金2,000円オフ全国現金、カード、振込

トイレのつまり解消隊

トイレのつまり解消隊

トイレのつまり解消隊の基本情報

営業時間24時間年中無休(電話は7時〜21時)
キャンペーン「ホームページを見た」で2,000円オフ、2回目以降15%オフ
対応エリア東京、埼玉、神奈川、千葉
支払い方法現金、カード、振込

トイレのつまり解消隊の評価

トイレのつまり解消隊は24時間365日対応しているので、早朝や深夜でも修理可能です。休日や深夜の追加料金は加算されないので、他社よりも安く依頼できます。

電話やメールの他、LINEに写真を送って見積もりを依頼することも可能です。

電話で「ホームページを見た」と伝えると、2,000円オフされます。見積もりは完全無料で行なっているので、気軽に相談してみてください。

水回りの修理屋さん

水回りの修理屋さん

水回りの修理屋さんの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン作業料金から最大3,000円オフ
対応エリア東京、神奈川、埼玉、千葉
支払い方法現金、カード、振込、後日集金

水回りの修理屋さんの評価

水回りの修理屋さんは本社が大阪市、横浜支社が横浜市中区にあります。指定工事業者に登録され、地域密着で修理を行なっているのが特徴です。

専門的な知識や技術を持ったスタッフばかりなので、他社に断られた修理であっても相談してみてください。

トイレつまりの基本料金は3,000円~、水漏れは1,500円~です。土日祝や深夜、早朝の割増料金はありません。

電話は24時間受け付けているため、早急に対応してほしい人は検討してみてください。

生活水道センター

生活水道センター

生活水道センターの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン早割で最大14%オフ、エリアごとのキャンペーン
対応エリア全国
支払い方法現金、カード

生活水道センターの評価

生活水道センターは全国展開している業者で、最短15分で駆けつけてくれます。横浜市の他、各地の水道局で登録されている指定工事業者です。

「早期割引キャンペーン」として、1日前の予約で2%オフ、2日前で4%オフ、7日前なら最大14%オフで修理を依頼できます。

トイレつまりの基本料金は5,000円~です。出張費が8時から20時59分までは3,000円、21時から7時59分までは10,000円かかります。

クリーンライフ

クリーンライフ

クリーンライフの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン「ホームページを見た」で工事代金3,000円オフ
対応エリア関東エリア、北関東エリア、関西エリア、東海エリア
支払い方法現金、カード、振込、コンビニ払い、郵便局

クリーンライフの評価

クリーンライフは24時間年中無休で修理を受け付け、休日や深夜の追加料金は一切ありません。

経験が豊富なスタッフが対応してくれるので、トイレの修理にきっと満足できるでしょう。

軽度なトイレつまりであれば、5,000円ほどです。後払いに対応しているため、手持ちがなくても依頼できます。

工事後のフォローも重視している業者なので、もし気になることがあれば相談してみてください。

水道修理センター  

水道修理センター

水道修理センターの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーンネット割引で基本料金2,000円オフ
対応エリア全国
支払い方法現金、カード、振込

水道修理センターの評価

水道修理センターの本社は横浜市中区にあり、サービスは全国各地で受けられます。

さまざまなトイレつまりのトラブルに備え、最新機器を用意しているのが魅力です。

トイレつまりの基本料金は5,000円ですが、特別割引キャンペーンとして2,000円引きで修理を依頼できます。

同じ箇所の修理であれば、1年間保証しています。アフターフォロー保証は万全なので、修理後のトイレつまりが気になる人におすすめです。

横浜市中区内のトイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ

横浜市中区のトイレ修理業者から、おすすめの5社をご紹介しました。

しかし、トイレ修理業者の中には、ボッタクリ価格のような高額請求をする業者もいます。

次の5つのコツを意識してトイレ修理業者を選べば、詐欺に引っかからず、適正価格で修理を依頼できます。

  1. 信用できる口コミや評判をチェックする
  2. 全体の修理料金を把握する
  3. 24時間・即日対応を検討する
  4. アフターフォロー保証を確認する
  5. 指定工事業業者と信頼性

5つのコツのポイントや注意点を、以下で詳しくご紹介しましょう。

信用できる口コミや評判をチェックする

まずは、トイレ修理業者の口コミをチェックしましょう。

口コミは修理業者の公式サイトや、口コミサイトなどに掲載されています。SNSにも口コミが書かれているので、必ずチェックしましょう。

SNSでは本音で書かれている口コミが多く、修理業者を利用した人が書いた口コミを確認できます。良い口コミも悪い口コミも参考になるでしょう。

ただし、すべての口コミを信用するのは避けてください。中には他社の評判を下げるため、わざと悪い口コミを書いているケースがあります。自社の評判を高くするために、良い口コミを書いている可能性も否定できません。

以下に当てはまる口コミを中心にチェックしてみてください。

  • 写真付きの口コミ
  • 手書きの口コミ(業者の公式サイト)
  • 業者の良い点、悪い点を詳しく書いている
  • 利用者本人だと断定できるような口コミ

これらの口コミは利用者本人が投稿した、信用度が高い口コミといえます。こういった口コミを参考にして、業者選びを進めましょう。

全体の修理料金を把握する

トイレの修理料金を確認する際は、全体の修理料金を把握するのが大切なポイントです。

広告では一部の修理料金だけを表示している場合があるため、注意しましょう。

たとえば「トイレのトラブル980円〜」「トイレ修理2,500円〜」のように記載されている広告があります。安いように感じますが、3,000円以下でトイレ修理はできません。

トイレの修理料金は以下で構成されています。4つを合計した価格が、全体の修理料金です。

  1. 基本料金
  2. 出張料金
  3. 作業料金
  4. 部品修理・交換代

全体の修理料金を把握するためには、業者に見積もりを出すよう依頼します。

見積もりは無料で頼める業者がほとんどで、見積もり額が高いときは断っても問題ありません。

見積もりは電話やメール、問い合わせフォームなどで依頼できるので、気軽に連絡してみてください。

24時間・即日対応を検討する

「水漏れしている」「水がトイレから溢れている」などの緊急時には、スピードが早い修理業者を選ぶことが重要です。

24時間対応もしくは即日対応できる業者を選べば、早急に対応してくれます。

もし早朝や深夜にトイレがつまったら、24時間対応可能な業者を選びましょう。迅速なトイレ修理が必要なら、即日対応の業者を選択してください。

特に急いでいる場合は業者の所在地を調べ、自宅になるべく近い業者を選ぶことをおすすめします。

アフターフォロー保証を確認する

トイレの修理後、つまりが再発する場合があります。

トイレ修理業者を選ぶときには、アフターフォロー保証も必ず確認しておいてください。

特に以下のケースはつまりが再発する確率が高いため、アフターフォロー保証がついている業者を選びましょう。

  • マンションの高層階に住んでいて、水圧が低い
  • 節水型トイレを使用し、流水量が少ない
  • トイレで一度に大量のトイレットペーパーを流す
  • トイレタンクにペットボトルなどを入れ、節水している

アフターフォロー保証の内容は、各社でこまかく違います。保証内容をチェックする際は保証の範囲と期間を確認しましょう。

「同様のトラブルであれば、施工後○日間修理可能」のように、どんなケースなら修理後でも対応してくれるのか、条件が決められています。

たとえば「物を落としたことによるつまり」「トイレットペーパーを大量に流したことによるつまり」では違うトラブルと判断され、アフターフォロー保証の適用外とされる可能性があります。

上記のケースに当てはまる人や、つまりの再発が心配な人は、アフターフォロー保証期間が長い業者を選ぶと安心です。

指定工事業業者と信頼性

トイレの修理は、水道局が指定した工事業者も行えます。

指定工事業者とは、市区町村に「排水工事店指定申請書」などを提出し、登録された業者のことです。横浜市中区でも指定業者として登録できます。
(※「横浜市排水設備指定工事店」として登録。)

しかし、指定工事業者は申請書を出せば、比較的簡単に登録されます。条件を満たし、書類に不備がなければ、指定工事業者になることは可能です。

「指定工事業者だから安心」というわけではなく、あくまでも業者選びのコツの1つとして活用してみてください。

また、横浜市中区の業者に不審点、疑問点があれば、以下の「水道局お客さまサービスセンター」にお問い合わせください。

【水道局お客さまサービスセンター】
電話:045-847-6262
FAX:045-848-4281

ただし、業者と契約後のトラブルに水道局が立ち入ることはできません。前述した5つのコツを参考にして、慎重に業者を選びましょう。

横浜市中区のトイレつまり修理にかかる料金相場まとめ

トイレ修理の料金相場を事前に知っておくと、提示された料金がボッタクリかどうか判断できます。

相場の料金を提示する業者なら、安心して修理を任せられます。

以下で、横浜市中区のトイレ修理業者の料金相場をまとめました。見積もり料金の判断材料として、ぜひ活用してみてください。

基本的な料金の相場

基本料金と出張料金、早朝・深夜対応料金、見積もり料金の相場は次のとおりです。

基本料金0円~5,000円
出張料金0円~3,000円
早朝・深夜対応料金0円~8,000円
見積もり料金0円※

※見積もりを出すためにかかった時間などにより、有料になる場合もあります。

作業料金の相場

続いて、横浜市中区の作業料金の相場をまとめました。

軽度のトイレつまりの除去(紙つまりなど)5,000円~
中度以上トイレつまりの除去(専門用具使用)7,000円~
便器着脱作業10,000円~
排水管の高圧洗浄15,000円~
ワイヤーによる排水管の清掃5,000円~
薬剤による排水管の清掃10,000円~
ファイバースコープによる排水管の調査20,000円~
敷地内の排水桝の清掃1ヶ所2,000円~

 

横浜市中区のトイレ修理業者を安く利用する3つの方法

トイレの料金相場を見て、「思っていたよりも高い…」と感じた人もいるでしょう。トイレの修理料金は急な出費で、極力抑えたいですよね。

トイレの修理は軽度のトラブルなら5,000円ほどで済みますが、重度のケースでは10,000円以上かかります。

そこで、トイレの修理料金を安く抑える方法を3つご紹介します。ぜひ実践して、なるべく修理料金を抑えましょう。

相見積もりを取る

トイレの修理業者を比較するために、相見積もりを依頼しましょう。相見積もりを取れば、どの業者が1番安いのかすぐに分かります。

しかし、複数の業者に連絡して、見積もりを1社ずつお願いするのは非常に面倒ですよね。

そこでおすすめなのが、オンラインで簡単にできる一括見積もりです。

一括見積相談をする

オンラインの一括見積もりなら、対応エリアやトラブル症状、トイレの種類・形状などを選ぶだけで、気軽に見積もりを取れます。

つまっているトイレの写真や動画をアップロードすれば、よりスムーズな見積もりが可能です。アップロードは簡単なので、ぜひ利用してみてください。

値下げ交渉を行う

トイレの修理料金をもっと下げたい人は、値下げ交渉を行ないましょう。

しかし、業者のスタッフに「もっと安くできませんか?」と伝えても、値下げ交渉は上手くいきません。

値下げ交渉のポイントは「他の業者に修理を依頼することも検討中」と伝えることです。

具体的には以下のように伝えてみてください。

  • ○○(業者)にも見積もりを依頼しました。
  • ○○の見積もりでは××円でした。これ以上安くできませんか?
  • これ以上安くできないなら、○○の方が安いためそちらに相談します。

横浜市中区にトイレ修理業者は何社もあります。

他の業者も検討中であると伝えれば、スタッフは「契約を取りたい」と考え、安くする可能性が高まります。ダメ元でも良いので、ぜひ値下げ交渉を試してみてください。

割引やキャンペーンを確認する

割引やキャンペーンを利用すれば、容易に修理料金を下げられます。

「ホームページを見た」と伝えるだけで2,000円オフになったり、初回限定で基本料金が0円になったりと、さまざまな割引やキャンペーンがあります。

トイレ修理を急がない人は、早割がおすすめです。「3日前の予約で6%オフ」「2日前の予約で4%オフ」「1日前の予約で2%オフ」という風に、早く予約すればするほどお得になります。

割引やキャンペーンは、修理業者の公式サイトに記載されていることが大半です。ぜひチェックして、利用できるものがあれば積極的に使いましょう。

横浜市中区内のトイレつまり修理業者を利用するなら

トイレが初めてつまった人は、どの修理業者を選べばいいのか迷ってしまうでしょう。

大半の業者が適正価格でトイレ修理を行なってくれますが、中にはボッタクリ価格で請求する業者もいるため、注意が必要です。

『トイレつまり修理受付センター』では安心して修理を任せられる、厳選した業者だけを掲載しています。

トイレの修理業者を初めて利用する人でも、『トイレつまり修理受付センター』なら簡単に信用できる業者を探せます。

トイレつまり修理業者の口コミ・評判をチェックできる他、一括見積もりにも対応しています。ぜひ気軽にご活用ください。

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする