no-image

板橋区のトイレつまり修理おすすめ5業者|口コミと料金から優良店を厳選!

板橋区は全国的にもトイレ修理の需要が高く、その需要に応じるために多数のトイレつまり業者が点在しています。

そのため、修理を依頼する業者を1社に絞ることに苦戦している方も多いことでしょう。

あるいは、深夜・早朝や休日にトイレがつまってしまい、修理を依頼できる業者が見つからない方もいるかも知れません。

どちらにせよ、あなたが「ココなら安心してトイレの修理を任せられる!」という業者を探し出せれていないと思います。

そこで今回は、板橋区にお住まいならどなたにもオススメできるトイレつまり業者を5社厳選しました。

特に、トイレを使うことができず、ご自宅の近くにも公衆トイレがなくお困りの方は参考になるはずです。

しかし、一刻も早く修理する必要はなく、じっくりと業者を選びたいという方もいるでしょう。

そのような方は『トイレつまり業者を選ぶ5つのコツ』をまとめているので、その5つのコツを基準にして業者を選んでみてください。

そして、ご自身で業者を探される際に気をつけなければならないのがボッタクリ業者です。トイレ修理に馴染みのない方をターゲットに、通常よりも数万円上乗せした金額を請求するような悪質なケースが発生しています。

ボッタクリ業者を判別する1つの基準として『相場料金』も掲載しているので参考にしてみてください。

板橋区で口コミ高評価のトイレつまり業者5選

今回は『板橋区のご自宅へすぐに到着できる』『24時間営業・営業時間が長い』『大手で信頼性が高い』ことを基準にトイレつまり業者を5社選びました。

業者をじっくり選ぶ時間がない・頼できる業者に修理を依頼したい方は以下の5社を参考にしていただければ間違いありません。

トイレつまり業者営業時間キャンペーン対応エリア支払い方法
クラシアン24時間年中無休なし全国対応現金、クレジットカード、NP 後払い
アンセイ年中無休、受付時間8時~23時なし関東、東海、近畿現金、クレジットカード
住まいる水道24時間年中無休割引クーポンを見たで3,000円オフ東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、静岡現金、クレジットカード、NP 後払い
スイドウサービス24時間年中無休ネット割引3,000円関東、近畿、東海、和歌山、宮城現金、クレジットカード、振込、後日集金
アールシーワークス24時間年中無休工事費5%OFFキャンペーン東京、その他関東現金、クレジットカード、振込

クラシアン

クラシアン

クラシアンの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン2回目以降の依頼は10%OFF
対応エリア全国対応
支払い方法現金、カード、NP 後払い

クラシアンの評価

クラシアンは長くにわたってトイレ修理業者として信頼を得ている大手業者です。21年間で対応してきた作業件数は1,000万件以上にのぼり、現在も年間で80万件を超える作業実績を上げています。

24時間年中無休でトイレのつまりに対応可能です。深夜早朝を問わずお家に駆けつけることができます。(22時~6時は夜間・早朝料金として作業料金が30%増し)

急なトイレのつまりで現金の持ち合わせがない場合でも、クラシアンでは各種クレジットカード、デビットカードも利用できます。後日に送られてくるコンビニ払込用紙での支払いや、銀行振り込みもできるので、当日に支払いを済ませることが難しい方でもご利用いただけます。

 

 

アンセイ

アンセイ

アンセイの基本情報

営業時間年中無休、受付時間8時~23時
キャンペーンなし
対応対応エリア関東、東海、近畿
支払い方法現金、カード

アンセイの評価

アンセイは創業25年以上で、水道局指定水道修理会社の信頼できる業者です。

最短30分以内での到着が可能ですので、1分でも早い到着が求められるような重大なトラブルの際に特にオススメです。

ご自宅に到着してから見積もりを提示し、お客様が料金に納得をしてから作業に取り掛かるので、作業後に追加料金を請求されるようなご心配はありません。

 

 

住まいる水道

住まいる水道

住まいる水道の基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン「割引クーポンを見た」で3,000円オフ
対応対応エリア東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、静岡県
支払い方法現金、カード、NP 後払い

住まいる水道の評価

住まいる水道は24時間365日いつでも即日で対応可能ですが、夜間(22時〜7時)の対応はプラス3,000円の割増料金がかかるので緊急でなければ夜間を避けてご利用することをおすすめします。

見積り・出張費は無料で行っているので、気軽に問い合わせられることもできます。また、作業後のアフターフォローも充実しているので、トイレつまり再発後の心配も少なくなるでしょう。

「割引クーポンを見た」と伝えるだけで3,000円割引されるため、ご利用の際は忘れずにその旨をお伝え下さい。

 

 

スイドウサービス

スイドウサービス

スイドウサービスの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーンネット割引3,000円
対応エリア関東、近畿、東海、和歌山県、宮城県
支払い方法現金、カード、銀行振込、後日集金

スイドウサービスの評価

スイドウサービスでは24時間365日、トイレの修理をいつ依頼しても割り増し料金はありません。訪問エリアをスタッフが常に巡回しているので、迅速な対応が可能です。

出張料金は無料、トイレつまりの修理は基本料金5,000円+作業費・材料費となっています。

もし、現金の持ち合わせがない場合でも『後日集金』の支払い方法を選ぶことができるので、支払いの心配なくご利用いただけます。

アールシーワークス

アールシーワークス

アールシーワークスの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン工事費5%OFFキャンペーン
対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県
支払い方法現金、カード、振込

アールシーワークスの評価

アールシーワークスは東京23区だけを対応エリアとしている地域密着型なので、対応速度が早くすぐに修理に駆けつけることができます。

トイレのつまり解消に必要な基本料金は4,000円、出張料金は3,000円です。その他の細かい作業料金はホームページに掲載されているので確認してみてください。

お電話での無料見積もりも可能なので気軽に連絡してみてくださいね。

板橋区内のトイレつまり業者を選ぶの5つのコツ

板橋区を対象とする業者は50社以上あり、その中から1社に絞るだけでも相当な時間がかかります。

また、残念なことにすべてのトイレつまり業者が優良業者とは限りません。

ですから、適当に業者を選ぶのではなく、一定の基準に沿って選ばなければ悪質な業者に引っかかってしまう恐れがあります。

そこで参考にしていただきたいのは、次の業者選びの5つのコツです。

  1. 口コミを参考にする
  2. アフターフォロー保証の内容を確認する
  3. 詳細な料金を確認する
  4. 24時間対応、即日対応の業者を検討する
  5. 指定工事業者と信頼性

これらの5つの選び方のコツについて詳しく見ていきましょう。

参考にするべき口コミや評判とは?

ネットやSNSが発達している時代ですから、ちょっとでも不手際があっただけでもまたたく間に業者名などが広まっていきます。そのため業者を選ぶ立場である方からすると、容易に悪質な業者を判別できるようになりました。

そこで、次の3つのメディアを中心に口コミ・評判をチェックしましょう。

  1. 業者のホームページに記載されている口コミ
  2. 口コミ投稿サイトに投稿されている口コミ
  3. SNSに投稿されている口コミ

ただし、業者に関するすべての口コミを信用するわけにはいきません。なぜなら、サクラの口コミや営業妨害目的で低い評価をしている口コミが紛れている可能性があるからです。

ですから、次に挙げる信用に値する口コミの特徴に当てはまるものを参考にしましょう。

  1. 写真付きの口コミ
  2. 手書きの口コミ
  3. 業者の良い点・悪い点の両方が詳細に記載されている口コミ

これらのオリジナル性の高い口コミはかなり信用できます。上記に該当する口コミを頼りに業者を選んでみてください。

アフターフォロー保証の確認ポイント

トイレの修理が完了した後に、トイレのつまりが再発する可能性はゼロではありません。

そこで、業者選びの1つの基準としていただきたいのがアフターフォロー保証の有無です。

アフターフォロー保証を実施している業者では、例えば『修理日から2年間は同様の修理費用が無料』という内容のサービスを受けることができます。

このようにアフターフォロー保証では保証期間と保証内容が定められているので必ず確認するようにしてください。

保証期間・内容の確認を怠ると、いざ無料で修理してもらおうとしたときに料金の支払いが生じるかも知れません。

もし、アフターフォロー保証について業者のホームページに詳しく記載されていない場合は、電話で詳細を聞いてみましょう。

その際にアフターフォロー保証についての説明が不十分だったり、回答が曖昧な場合は悪質な業者の可能性があるので注意してください。

全体の修理料金とは?

トイレの修理にかかる費用は作業料金だけではありません。トイレの修理には次の合計料金がかかります。

  1. 基本料金
  2. 出張料金
  3. 作業料金
  4. 部品修理・交換代

基本料金はどの修理にも一律にかかる料金です。業者によっては0円のところもあり、高くても5,000円ほどで収まります。

出張料金は板橋区に近い業者であれば0円、高速道路の利用が必要だったり、ガソリン代が高額になる場合は3,000円ほど請求されるでしょう。

作業料金は一般的に5,000円〜20,000円の中に収まります。

作業料金が高額になるかどうかは便器の取り外しの有無が大きな鍵となり、便器を取り外しが必要となるケースではプラス10,000円以上は想定しておいてください。

また、実際の支払料金は業者のホームページを見るだけでは把握できません。

そこで見積もりを依頼して正確な支払い料金を把握しましょう。

修理実績が豊富な業者であれば電話やネットの見積もりだけで、おおよその支払い料金を見積もることが可能です。

ほとんどの業者で見積もり無料なので、気軽に見積もりを申し込んでみてください。

24時間・即日対応を検討するケース

トイレから水が溢れていたり、スマホなど大切な物を落としてしまい早急な修理が必須であれば『24時間対応・即日対応可能』な業者を利用しましょう。

早急な修理が必要な場合にチェックしていただきたいのが業者の営業所の住所です。

業者の営業所が板橋区内、もしくは板橋区近隣にあれば30分以内にお家に到着することも可能です。

深夜や早朝にトイレの修理を依頼すると時間外の割増料金がかかることもありますが、一刻も早い修理が必要であればやむを得ない出費だとお考えください。

もしくは、深夜早朝の割増料金が0円の業者をご検討ください。

指定工事業者と信頼性

トイレつまりの修理は、水道局指定の工事業者が行う事もできます。

指定工事業者とは、東京都に「東京都指定排水設備工事事業者 指定申請書」を提出することで登録される業者のことで、板橋区にも指定業者の登録があります(板橋区の指定工事業者一覧)。

しかし、指定登録は申請によって行われるため、どの業者も簡単に東京都(板橋区)の指定工事業者となる事ができます。そのため、指定工事業者だから安心というわけではなく、その他の「業者選びのコツ」同様、判断基準の1つとしてお考えください。

板橋区のトイレ修理業者を安く利用する3つの方法

ネットやSNSでトイレを修理した方の投稿をご覧になって、思いのほか高額な料金で驚かれた方もいるのではないでしょうか。

「スッポンを使って修理しただけなのに修理費が10,000円もかかった」などの投稿を見ると、もう少し安くならないのかと感じてしまうのが本音だと思います。

そこで、本来よりも安くトイレを修理してもらう3つの方法をまとめたので参考にしてみてください。

相見積もりの取り方

トイレの修理料金を抑えるために必須と言えるのが相見積もりです。

相見積もりでは、複数の業者から見積もりを取って料金や作業内容を比較します。

例えばA、B、Cの3社で相見積もりをして、修理料金が『A社10,000円、B社15,000円、C社20,000円』であれば必然的に10,000円のA社をお選びになるでしょう。

このとき、仮にC社でしか見積もりを取らなかった場合20,000円の支払いとなるので、実質10,000円の損をしたことになります。

このような形で損してしまわないためにも必ず相見積もりをした後に1社に絞りましょう。

そして、今すぐ簡単・スピーディーに相見積もりできる方法は2つあります。

  1. 複数の業者に直接電話する方法
  2. ネットで一括見積もりする方法

トイレがつまった原因がわからない場合は詳細な状況を伝える必要があるため、業者に直接電話をかけて見積もりを取りましょう。

トイレつまりの原因がハッキリとわかっている場合は、ネット見積もりでも十分正確な見積もりを出すことができます。

ネットの一括見積もりをされる際は『トイレつまり修理受付センター』をご活用ください。

トイレつまり修理受付センターでは、最大5社から一括見積りを取れるサービスを提供しております。

希望条件として以下の項目を選択し、お客様情報を入力していただくだけですぐに見積もりをお出しします。

  1. トラブル症状
  2. 対応エリア
  3. お支払い方法・
  4. イレの種類・形状
  5. 重視すること

よりスムーズに詳細な見積もりを知りたい場合は、トイレの写真や動画をお送りください。(写真・動画は簡単にアップロードできます。)

値下げ交渉のポイント

トイレの修理料金を格段に安くするために有効な方法が値下げ交渉です。

値下げ交渉の結果次第ではトイレの修理代が数千円以上安くなる可能性もあるので、試してみなければ損!と言えるでしょう。

ただし、業者のスタッフに単刀直入に「もっと安くしてください」と言っても簡単には交渉に応じてくれません。

そこで、スタッフに強調するべきなのは『他社の利用も検討している』ということです。

値下げ交渉の経験がない方は次の3つのポイントを抑えて値下げ交渉を行ってみてください。

  1. 他社にも見積もりを依頼する予定・している最中だということを伝える
  2. 他社で見積もりを取った際の金額や内訳を伝える
  3. 値下げ交渉に応じてくれない場合は他社を検討すると伝える

以上のように、値下げ交渉に応じない場合は他の業者へ依頼するという少し強気の態度で臨みましょう。

業者のスタッフも人間ですから「他社ではなく自社で契約を取りたい」と考えるものです。その心理を上手く利用して、値下げ交渉に挑戦してみてください。

割引やキャンペーンの適用確認

値下げ交渉をする勇気が出ない場合は、割引やキャンペーンが用意されていて誰でも安く利用できる業者を中心に探してみましょう。

割引の中にはWEB・ネット限定割引など、「ホームページを見ました」と伝えるだけで3,000円も値引き可能な業者もあります。

なぜ、WEBから予約するだけで安くなるのかと言うと、WEBを利用していただくことで電話対応をするオペレーターの数を減らせるからです。たった1人の人件費を削減できるだけでもひと月に数十万円以上の経費削減となり、その分をお客様に還元しようと言ったところでしょう。

その他にも、あなたが利用できそうな割引・キャンペーンがないかどうか業者のホームページでご確認ください。

板橋区内のトイレつまりの修理にかかる相場料金まとめ

トイレの修理料金は業者ごとに異なります。そのカラクリを見ていきましょう。

例えば、板橋区に近い場所に営業所がある業者であれば移動にかかるガソリン代が安くなり、有料道路を利用せずともすぐに駆けつけることができます。その結果、トイレの修理に直接関わらない余計な出費を抑えられ、板橋区から遠い業者と比較して修理料金が安くなります。

また、多くの業者が深夜早朝の割増料金を設定しているのは、深夜や早朝は人件費が高くなるからです。(当然、深夜早朝の割増料金がない業者もあります。)

その他にも、トイレ修理の経験が豊富で素早い修理が可能なスタッフが多数在籍していれば、同じ時間内でも沢山の修理を実施することができます。ということは、トラブル1件あたりにかかる費用が少なくなるので、その分だけ修理料金が安く設定されている業者もあります。

このように、トイレの修理を依頼するタイミングや業者の立地、スタッフの質によって、業者ごとに修理料金の差が生じるということです。

しかし、業者ごとの修理料金が異なると言っても、目安がなければ見積もり料金が高いのか安いのか判断することができません。

そこで、以下に板橋区を対象とする業者の相場料金をまとめました。

以下の相場料金をメモしておくか、スマホにこの画面を表示して見積もり料金との比較にご活用ください。

基本的な料金の相場

基本料金・出張料金・早朝深夜対応料金・見積り料金の相場料金をご紹介します。

項目料金
基本料金0円〜5,000円
出張料金0円〜3,000円
早朝・深夜対応料金0円〜8,000円
見積り料金0円※

※見積もりに要する時間などによって有料となる業者があります。

作業料金の相場

作業料金の相場料金表です。板橋区平均の料金をまとめました。

作業内容料金
軽度のトイレのつまり除去
(紙つまりなど)
5,000円〜
トイレのつまり除去
(専門道具使用)
7,000円〜
排水管の高圧洗浄15,000円〜
ワイヤーによる排水管の清掃5,000円〜
薬剤による排水管の清掃10,000円〜
ファイバースコープによる排水管の調査20,000円〜
便器着脱作業10,000円〜
敷地内の排水桝清掃1箇所2,000円〜

板橋区内のトイレつまり業者を利用するなら

トイレつまり業者を初めて利用される場合は、その業者が優良業者なのかどうかが気になると思います。

トイレつまりの修理を適正価格で提供している業者がある一方で、ぼったくり料金で適当な修理を行う悪質業者がいるのも現実なんですね。

そこで『トイレ修理受付センター』では安心して利用できる認定事業者のみを掲載しています。

トイレつまり業者を利用されるのが初めてであれば、トイレ修理受付センターでご紹介している業者の中から選んでいたただくと悪質業者に当たることはありません。

トイレつまり業者の口コミ・利用料金・キャンペーンなど様々な情報を記載しているので、参考にしてみてください!

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする


トイレつまり修理業者: