no-image

目黒区のトイレつまり修理おすすめ5業者|口コミと料金から優良店を厳選!

目黒区は全国的に見てもトイレつまり修理の需要が高く、その需要に応えるために多くのトイレつまり修理業者がせめぎ合っています。

そのため、「安心してトイレつまり修理を依頼できる業者」を探すのは大変だと思います。

そこでこの記事では、東京都目黒区にお住まいの方におすすめの業者を5社厳選しました。

家の近くに公衆トイレやコンビニがなくて困っている方、トイレが溢れていて1秒でも早く業者に来て欲しいという方には参考にはずです。

また、トイレつまりの修理を急ぐ必要が無い方は、じっくりと時間をかけて業者を選ぶと良いでしょう。

今回は「トイレつまり修理業者選びのコツ5つ」をまとめましたので、ぜひ参考にして業者選びをしてみてください。

また、こちらから条件に合わせた近くのトイレつまり修理業者を探すことができます。お急ぎの方は参考にしてみてください。

東京都足立区のおすすめトイレつまり修理業者を口コミや料金で比較して見る

トイレつまりの直し方

目黒区で口コミ高評価のトイレつまり修理業者5選

ここでは以下の基準などから5つのトイレつまり修理業者を選びました。

  1. 自宅にすぐに駆けつけてくれること
  2. 24時間営業・営業時間が長いこと
  3. 大手業者で信頼性が高い

業者を選ぶ時間がない、信頼できる業者に修理を依頼したいという方は、以下の5社を参考にしてみてください。

トイレつまり修理業者営業時間キャンペーン対応エリア支払い方法
クリーンライフ24時間年中無休「ホームページ見た」で3,000円割引全国対応現金、クレジットカード、振込、NP 後払い、コンビニ払い
スマートレスキュー年中無休、7時~22時無料で水回り点検実施中東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県現金、QR決済
アールシーワークス24時間年中無休インターネット限定トク割5%OFF東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県現金、クレジットカード、銀行振込
水道救助隊2424時間年中無休WEB限定2,000円割引東京都現金
住まいる水道24時間年中無休割引クーポンを見たで3,000円割引東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、静岡県現金、クレジットカード、NP 後払い

クリーンライフ

クリーンライフ

 

クリーンライフの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン「ホームページ見た」で3,000円割引
対応エリア全国対応
支払い方法現金、クレジットカード、振込、NP 後払い、コンビニ払い

クリーンライフの評価

クリーンライフは、トイレつまりや水回りの修理の年間施工数が30万件以上という実績がある大手業者です。

関東では横浜市に支部があるだけでなく東京都内にも営業所があるため、目黒区にも迅速に対応できます。事前見積もり、出張料が無料であり、24時間年中無休のため、夜間でも安心して依頼できます。

クリーンライフではキャンペーンを行っているため、「ホームページを見た」と電話で伝えると料金から3,000円割引が適応されます。忘れずに利用しましょう。

スマートレスキュー

スマートレスキュー

スマートレスキューの基本情報

営業時間年中無休、7時~22時
キャンペーン無料で水回り点検実施中
対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
支払い方法現金、QR決済

スマートレスキューの評価

スマートレスキューは東京都足立区を中心に地域密着型で10年の実績がある業者です。

水回りの資格を持つスタッフが多数在籍しており、トイレつまりはもちろんのこと、キッチンやお風呂、洗面所等の水回り全般に幅広く対応。もちろん世田谷区にもすぐに駆けつけてくれます。

見積もり、出張料は無料で、地域密着でリーズナブルな価格設定となっています。現在はキャンペーンで無料の水回りの点検をしてくれるため、トイレつまりを直してもらうだけでなく、他の水回りを点検してもらうのも良いかもしれません。

アールシーワークス 

アールシーワークス

アールシーワークスの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン工事費5%OFFキャンペーン
対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県
支払い方法現金、クレジットカード、振込

アールシーワークスの評価

アールシーワークスは首都圏を中心に水道トラブルに対応している業者で、もちろん目黒区にも対応しています。

TOTO、LIXIL、INAXをはじめ、各メーカーを取り扱っているため、専門的な部品交換が必要になるようなトラブル時にも頼れる業者と言えるでしょう。

また、現地見積もりよ理も前に、お電話で概算のお見積りを出すこともできます。事前に見積を知りたい方は、トイレがつまっている現状を詳しくお伝えしてみてください。

水道救助隊24

水道救助隊24

水道救助隊24の基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーンホームページ見たで2,000円OFF
対応対応エリア全国対応
支払い方法現金、クレジットカード

水まわりの救急24の評価

水道救助隊24は、東京都内を営業エリアとしており、目黒区内に活動拠点を持っています。ですので、トイレつまりのトラブル時にも迅速な対応が可能です。

トイレつまりの修理にかかる費用は軽度なものであれば3,000円〜、便器の着脱が必要なケースであっても10,000円〜となっているので、比較的リーズナブルな料金だと言えるでしょう。

住まいる水道

住まいる水道

住まいる水道の基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン「割引クーポンを見た」で3,000円オフ
対応対応エリア東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、静岡県
支払い方法現金、カード、NP 後払い

住まいる水道の評価

住まいる水道は緊急対応可能な水道業者で、24時間365日トイレつまりの修理に訪問することが可能です。

また、現金払い以外に、カード払い・NP後払いを選択できるので、現金の持ち合わせがない場合でも問題なく修理を依頼できます。

ただし、夜間(22時〜7時)の対応は追加で3,000円がかかるため、緊急時でなければ夜間帯を避けて依頼すると料金を抑えられます。

目黒区内のトイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ

目黒区に訪問できる業者は50社以上あり、その中から1社に絞るだけでもかなりの時間を必要とします。

しかしながら、すべてのトイレつまり修理業者を信頼できるとは限りません。

そのため、きちんとした業者選びをしないと、悪質な業者に引っかかってしまう可能性があります。

そこでここでは、あなたに参考にしていただきた業者選びのコツを5つご紹介します。

  1. 信頼性の高い口コミや評判とは?
  2. アフターフォロー保証の内容を確認する
  3. 詳細な料金を確認する
  4. 24時間対応、即日対応の業者を検討する
  5. 指定工事業者と信頼性

これらの5つの選び方のコツについて詳しく見ていきましょう。

信頼性の高い口コミや評判とは?

インターネットやSNSがこれだけ普及している現代では、一つのミスであっという間に社名が広まってしまうこともあります。そのため、業者を選ぶ立場にある人は、悪い業者を見抜くことが簡単になってきたと言えるでしょう。

そこで、以下の3つのメディアで口コミや評判をチェックしてみましょう。

  1. 業者のホームページに記載されている口コミ
  2. 口コミ投稿サイトに投稿されている口コミ
  3. SNSに投稿されている口コミ

しかし、すべての口コミを信用してはいけません。なぜなら、嘘の口コミや営業妨害を目的とした不評の口コミが紛れ込んでいるかも知れないからです。

そこで、信頼性の高い口コミの特徴を見ていきましょう。

  1. 写真付きの口コミ
  2. 手書きの口コミ
  3. 業者の良い点・悪い点の両方が詳細に記載されている口コミ

上記の口コミはオリジナル性の高いのでかなり信用できます。このような口コミを頼りに業者を選んでみてください。

アフターフォロー保証の確認ポイント

トイレつまりを修理した数日後に、またトイレつまりが再発する可能性はゼロではありません。

そのため、アフターフォロー保証の有無を業者選び基準の一つとしてください。

例えば、アフターフォロー保証がある場合、「修理日から2年間は同じトラブルの修理費用が無料」というサービスを受けることができます。

このように、アフターフォローには保証期間や保証内容が定められているのでを必ず確認するようにしてください。

特に気をつけたいのが、トイレつまりの原因が異なっても保証が適用されるかどうかです。

同じトイレつまりでも以下の2つのケースは異なるトラブルだと認識される可能性があります。

  1. トイレットペーパーによるつまり
  2. 排水管に溜まった汚れによるつまり

業者のホームページにアフターフォロー保証の詳細な説明が記載されていない場合は、電話で問い合わせてみましょう。

その際、アフターケア保証についての説明が不十分だったり、回答が曖昧な場合は、悪質な業者の可能性がありますので、注意してください。

全体の修理料金とは?

トイレつまりの修理には次の合計料金がかかります。

  1. 基本料金
  2. 出張料金
  3. 作業料金
  4. 部品修理・交換代

よく水道業者の広告で「水のトラブル3,000円〜」などの表記を見かけますが、これはコミコミの価格ではなく基本料金などの一部料金を抜粋した価格なので見誤らないように気を付けましょう。

そして、実際に支払う料金を知るためには見積もりを依頼する必要があります。

実績豊富な業者であれば、電話やネットの見積もりだけでほとんど正確な支払い料金が提示されます。

ほとんどの業者が無料で見積もりをしてくれますので、気軽に見積もりを依頼してみましょう。

24時間・即日対応を検討するケース

トイレが水浸しになった、スマホなどの大切なものを落としてしまいすぐに修理が必要な場合は、24時間・即日対応可能な業者を利用しましょう。

そのような場合に確認しておきたいのが業者の住所です。

業者の営業所が目黒区周辺にある場合、多くは30分以内に自宅に到着することができます。

具体的な到着時間はお電話の際にご確認ください。

指定工事業者と信頼性

トイレつまりの修理は、水道局指定の工事業者が行う事もできます。

指定工事業者とは、東京都に「東京都指定排水設備工事事業者 指定申請書」を提出することで登録される業者のことで、目黒区にも指定業者の登録があります(目黒区の指定工事業者一覧)。

しかし、指定登録は申請によって行われるため、どの業者も簡単に東京都(目黒区)の指定工事業者となる事ができます。そのため、指定工事業者だから安心というわけではなく、その他の「業者選びのコツ」同様、判断基準の1つとしてお考えください。

目黒区のトイレつまり修理業者を安く利用する3つの方法

インターネットやSNSでトイレつまりを修理した人の書き込みを見て、高額な修理費用に驚いた人もいるのではないでしょうか。

実際、スッポンを使用してトイレつまりを直すだけでも、最低5,000円ほどの修理費用はかかります。

そこで今回は、トイレつまりを安く修理してもらう方法を3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

相見積もりの取り方

トイレつまりの修理費用を抑える最も確実な方法が相見積もりです。

相見積もりでは複数の業者から見積もりを取って料金や作業内容を比較します。

例えば、A・B・Cの3社で相見積もりをして、修理費用がA社で1万円、B社で1万5千円、C社で2万円だった場合、最安で修理可能なA社を選ぶことになるでしょう。

仮にこのとき、C社でしか見積もりを取らなかった場合2万円の支払いになるので、実質1万円の損をしてしまうことになります。

1,000円でも安く修理してくれる業者を選べるように、事前に相見積もりをしてから1社に絞るようにしましょう。

そして、今すぐに簡単に相見積もりを取る方法は2つあります。

  1. 複数の業者に直接電話する方法
  2. ネットで一括見積もりする方法

トイレつまりの原因がわからない場合は電話で連絡を取りましょう。電話であれば、詰まったトイレの状況を口頭で詳しく説明することができます。

逆に、トイレのつまりの原因が判明しているなら、ネット見積もりでも正確な見積もりを提示することができます。

また、ネットの一括見積もりをされる際はトイレつまり修理受付センターをご活用ください。

『トイレつまり修理受付センター』では、最大5社から一括見積りを取れるサービスを提供しております。

希望条件として以下の項目を選択し、お客様情報を入力していただくだけですぐに見積もりをお出しします。

  1. トラブル症状
  2. 対応エリア
  3. お支払い方法・
  4. イレの種類・形状
  5. 重視すること

よりスムーズに詳細な見積もりを知りたい場合は、詰まったトイレの写真や動画をお送りください。(写真・動画は簡単にアップロードできます。)

値下げ交渉のポイント

トイレつまりの修理料金を安くするために挑戦していただきたいのが値下げ交渉です。

値下げ交渉に抵抗がある方が多いかも知れませんが、交渉次第では数千円以上安くなることもあるので挑戦してみてください。

しかし、何の策もなく値下げ交渉しても失敗に終わってしまいます。

そこで、値下げ交渉の経験がない方は以下の3つのポイントを意識して値下げ交渉をしてみてください。

  1. 他社にも見積もりを依頼する予定・している最中だということを伝える
  2. 他社で見積もりを取った際の金額や内訳を伝える
  3. 値下げ交渉に応じてくれない場合は他社を検討すると伝える

上記のように値下げ交渉に応じない場合は、他社にお願いするという少し強気な態度で臨みましょう。

業者スタッフも人間ですから「契約を他社に奪われたくない」と考えます。その心理を利用して、値下げ交渉に臨んでみてください。

割引やキャンペーンの適用確認

値下げ交渉が難しいという方は、割引やキャンペーンを行っている業者を探してみましょう。

WEB限定の割引では、WEBサイトから予約するだけで3,000円ほどの割引が可能になります。

なぜWEBサイトから予約をしただけで安くなるのかと言うと、WEBサイトを利用することで電話オペレーターの数を減らすことができるからです。たった一人の人件費だけで、月に数十万円以上の削減が可能で、その節約分をお客様に還元しています。

他にも割引やキャンペーンがあるかどうかは、業者のホームページをチェックしてみましょう。

目黒区内のトイレつまりの修理にかかる相場料金まとめ

トイレつまり修理の料金は業者によって異なります。

例えば、目黒区の近くの業者であれば、移動にかかるガソリン代が安くなり、高速道路を使わずすぐにご自宅へ到着できます。その結果、トイレつまりの修理に関係のない余分な出費を抑えることができるので、目黒区から遠い業者よりも修理代を安く抑えることができます。

このように業者ごとに修理料金が異なるので、相場を知らないと見積もりを取った際の金額が高い・安いを判断することができません。

そこで以下に、東京都目黒区の業者の相場料金を掲載しています。

下記の相場を参考にしたり、スマホにこの画面を表示させて見積もり相場との比較にご利用ください。

基本的な料金の相場

基本料金・出張料金・早朝深夜対応料金・見積り料金の相場料金をご紹介します。

項目料金
基本料金0円〜5,000円
出張料金0円〜3,000円
早朝・深夜対応料金0円〜8,000円
見積り料金0円※

※見積もりに要する時間などによって有料となる業者があります。

作業料金の相場

作業料金の相場料金表です。目黒区平均の料金をまとめました。

作業内容料金
軽度のトイレのつまり除去
(紙つまりなど)
5,000円〜
トイレのつまり除去
(専門道具使用)
7,000円〜
排水管の高圧洗浄15,000円〜
ワイヤーによる排水管の清掃5,000円〜
薬剤による排水管の清掃10,000円〜
ファイバースコープによる排水管の調査20,000円〜
便器着脱作業10,000円〜
敷地内の排水桝清掃1箇所2,000円〜

目黒区内のトイレつまり修理業者を利用するなら

トイレつまり修理業者を初めて利用される場合は、その業者が優良業者なのかどうかが気になると思います。

トイレつまりの修理を適正価格で提供している業者がある一方で、ぼったくり料金で適当な修理を行う悪質業者がいるのも現実なんですね。

そこでトイレつまり修理受付センターでは安心して利用できる認定事業者のみを掲載しています。

トイレつまり修理業者を利用されるのが初めてであれば、『トイレつまり修理受付センター』でご紹介している業者の中から選んでいたただくと悪質業者に当たることはありません。

トイレつまり修理業者の口コミ・利用料金・キャンペーンなど様々な情報を記載しているので、参考にしてみてください!

目黒区のトイレつまり修理業者に関するよくある質問
24時間対応のおすすめトイレつまり修理業者を教えてください。

「おすすめ!業者ランキングより都道府県別におすすめ業者のトップ5」が掲載されております。
おすすめ!業者ランキング

トイレつまり修理業者を選ぶコツを教えてください。

目黒区を対象エリアとしているトイレつまり修理業者を選ぶコツは4つです。
・目黒区内のトイレつまり修理業者の口コミを参考にする
・アフターフォローの内容を確認する
・詳細な料金を確認する
・24時間対応、即日対応の業者を検討する
トイレつまり修理業者を選ぶコツを詳しく見る

目黒区のおすすめのトイレつまり修理業者を教えてください。

目黒区を対応エリアとするトイレつまり修理で評判のある水道業者をご紹介します。
目黒区の高評価のトイレつまり修理業者を見る

トイレつまり修理の料金と相場を教えてください。

目黒区内のトイレつまり修理にかかる各料金の相場料金をまとめました。
大体の目安としてご参考ください。
トイレつまりの修理料金を詳しく見る

トイレつまり修理を安く依頼する方法はありますか?

見積もりは2社以上から取得し、相見積もりを伝えたうえで値下げ交渉をしてみましょう。
また、キャンペーン内容を確認して見積もりに反映されているかを確認します。
料金が高いと感じたら(安くできないなら)「断る」ことも大事です。
トイレつまり修理を安く依頼するコツを詳しく見る

トイレつまりの直し方

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする


トイレつまり修理業者:

エリアから業者を探す
トイレつまり修理受付センター