no-image

大田区のおすすめトイレつまり修理5社|口コミ高評価業者の選び方と料金相場

トイレのつまりを直すだけならどの業者を選んだとしても同じだと思ってないでしょうか。

たしかに、すべての業者が的確に修理をしてくれる優良業者であれば問題ありません。

しかし、東京23区、もちろん大田区でも不要な工事をして高額な料金を請求するなど様々な悪質業者の手口が問題となっています。

そのため、トイレの修理では信頼できる業者選びが何よりも大切だと言えるでしょう。

そこで今回は大田区で評判の高いトイレつまり修理業者を5社を厳選しました。

急いで業者を探さなければならない方は、今回ご紹介する5社の中から検討していただければ間違いありません。

また、トイレつまり修理業者を探される方の中には、安心して依頼できる業者をご自身で選びたい方もいらっしゃるはずです。そこで『トイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ』をまとめたので、業者選びの際に参考にしてみてください。

そしてトイレの修理にかかる『相場料金』も表にまとめております。大田区にお住まいの方をターゲットにするボッタクリ業者にすぐ気付けるよう、事前に相場料金を知っておいて損はありません。

大田区内のトイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ

トイレつまり修理業者を選ぶときに気をつけるべきことの1つが悪質な業者の存在です。

  • ホームページに記載されている金額よりも数万円以上高い額を請求された
  • 手抜き修理が原因ですぐにトイレのつまりが再発した
  • 脅迫的な態度で契約を迫られた

このような被害は大田区内でも少なくなく、他人事だと考えてはいけません。

また、深夜にトイレ修理を依頼する場合に24時間営業の業者を選ぶ必要があるなど、何を重視して業者を選ぶのかもポイントとなります。

そこで参考にしていただきたいのが、次の5つの業者選びのコツです。

  1. 信頼性の高い口コミや評判の見つけ方
  2. アフターフォロー保証の確認ポイント
  3. 全体の修理料金とは?
  4. 24時間・即日対応を検討するケース
  5. 指定工事業者と信頼性

これら5つのコツを基準にしていただくことで、安心して修理を依頼できて、しかも利用条件にピッタリ合う業者を選ぶことができます。

信頼性の高い口コミや評判の見つけ方

トイレ修理を依頼する業者が悪質業者かどうか判断するための重要な材料が口コミ・評判です。

特に大手の水道業者は利用者が多いので、簡単に大量の口コミを見つけることができます。

具体的には次の3つのメディアで口コミを確認してください。

  1. 業者のホームページ
  2. 口コミ投稿サイト
  3. SNS

この中でもSNSは各個人の正直な口コミを見るのに適しています。さらにその口コミに対する意見や感想もチェックできるので、かなり有益な情報をゲットできるツールと言えるでしょう。

しかし、すべての口コミを信用するべきではありません。なぜなら、ウソの口コミが投稿されていたり、営業妨害目的でわざと評価の低い口コミが書かれている可能性があるからです。

そこで、次の特徴にあてはまる信用性の高い口コミだけを参考にしましょう。

  1. 写真付きの口コミ
  2. 手書きの口コミ
  3. 業者の良い点・悪い点の両方が詳細に記載されている口コミ

信用性の高い口コミとは、オリジナル性が高い口コミのことです。逆にありきたりで具体性のない口コミはウソの口コミの可能性が高いので参考にするべきではありません。

アフターフォロー保証の確認ポイント

トイレの修理をしたからと言って完全にトイレのつまりが直るとは限りません。トイレのつまりは繰り返す恐れがあります。

取りてて次の特徴に当てはまる場合は、トイレのつまり再発の恐れがあります。

  1. 汚れがたまり排水管が細くなっている
  2. マンションの高層階で水圧が低い
  3. 節水型トイレを使用しており流水量が少ない
  4. トイレの使用ごとに大量のトイレットペーパーを一度に流している

そこで、トイレのつまりが再発する可能性を考慮してアフターフォロー保証が付いている業者かどうか確認してください。

アフターフォロー保証が充実していれば『修理施工日から2年間は同様のトラブルの修理が無料』などのサービスを受けられ、一定期間内なら修理代が無料になります。

ただし、アフターフォローの”適用条件”については業者に詳しく確認しておきましょう。

たとえば『同様のトラブルの修理が無料』だとしても、”トイレットペーパーによるつまり””排水管の劣化によるつまり”のように原因が異なると別のトラブルだと判断されて修理が有料となります。

このような細かな相違点によって損しないために、アフターフォローが適用される条件をきちんと確認してください。

全体の修理料金とは?

水道業者の広告などに「修理料金1,000円〜!」という記載がありますが、たったの1,000円でトイレを修理できることはありません。

これは一部料金の最低価格を表示しているに過ぎず、この最低価格を支払い料金だと勘違いしないようにしましょう。

では、支払い料金はどのように計算されるのかと言うと、多くの業者では以下の合計金額が支払い料金となります。

  1. 基本料金
  2. 出張料金
  3. 作業料金
  4. 部品の修理・交換代

ただし、これらの料金を業者のホームページを確認するだけでは正確に把握できないので、業者に見積りを依頼します。

電話やネットを介した見積もりでは、トイレの状況をお客様に詳細にお伝えいただくことでおおよその見積もり額を提示します。

また、見積もりは一度だけではありません。修理前にスタッフが訪問し実際のトイレを確認して現地見積もりを行います。

現地見積もりによって電話などでは判明しなかった原因が見つかり、見積もり料金が高くなる場合もありますがその際は修理を断ることも可能です。

見積もりは無料の業者がほとんどなので、気軽に見積もりを申し込んでみてください。

24時間・即日対応を検討するケース

トイレつまり修理業者の中には緊急的なトラブルにも対応可能な24時間・即日対応可能な業者があります。

すべての方に当てはまるわけではありませんが、次該当する方は24時間・即日対応可能な業者をご検討ください。

  1. トイレから水が溢れている・溢れそうな状況
  2. 電子機器類など早く取り出さなければならない物をつまらせた
  3. トイレから異音が聞こえる
  4. ご自宅の近くに公衆トイレやトイレを借りられるコンビニがない

業者の営業所が大田区内・大田区の近くにあれば30分以内にご自宅に到着することもあります。

ただ、深夜や早朝にトイレの修理を依頼すると時間外の特別料金がかかる業者もあるので、緊急事態・仕事の都合などで日中の依頼が難しい場合に限って深夜や早朝に依頼するようにしてください。

指定工事業者と信頼性

トイレつまりの修理は、水道局指定の工事業者が行う事もできます。

指定工事業者とは、各都道府県に「指定給水装置工事事業者申請書類」を提出することで登録される業者のことで、大田区にも指定業者の登録があります(大田区の指定工事業者一覧)。

しかし、指定登録は申請によって行われるため、どの業者でもペーパーテストに合格すれば東京都(大田区)の指定工事業者となる事ができます。そのため、指定工事業者だから安心というわけではなく、その他の「業者選びのコツ」同様、判断基準の1つとしてお考えください。

大田区のトイレ修理業者を安く利用する3つの方法

1分を争うような緊急時でもない限り、「1円でも安くてもトイレを修理したい」と思うのが自然なことでしょう。

本音を言えばトイレを直すだけですから、あまり高いお金を払いたくはありませんよね。

そこで、「トイレを安く直す方法」をお伝えするのでぜひ参考にしてみてください。

相見積もりの取り方

まずは大田区周辺にある複数業者から相見積もりを取りましょう。

複数の業者から見積もりを取ることに消極的な人もいますが、今すぐに相見積もりを取るための簡単な方法が2つあります。

  1. 複数の業者に直接電話する方法
  2. ネットで一括見積もりする方法

電話で見積もりを取るメリットは、口頭で状況の詳細を伝えることができることです。そうすれば、より正確な支払い料金を把握することができます。

とはいえ、電話が苦手な人や、ネットで見積もりを取って早く済ませたいという人もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、ネットで完結する一括見積もりです。ネットの一括見積もりなら、業者と直接やり取りをすることなく見積もりを完了させることができます。

『トイレつまり修理受付センター』では、一度に最大5社から見積もりを取ることが可能です。

こちらでは、大田区の地域指定やトイレの形状、業者選びで重視することなどを選択するだけで簡単に見積もりが完了。

よりスムーズで詳細なお見積りをご希望の方は、トイレの写真や動画をお送りください。(写真や動画は簡単にアップロードできます) 

値下げ交渉のポイント

トイレを安く修理してもらうために有効な方法は、値下げ交渉をすることです。

『値下げ交渉をするだけでトイレ修理代が数千円以上安くなる』と聞くと、ついつい気になってしまいませんか?

しかし、業者のスタッフに率直に「もっと安くなりませんか?」と聞いても、なかなか値下げしてもらえません。

ここで特に強調していただきたいのは、「他社に修理を依頼することを検討している」ということです。

具体的には、以下のようなことを伝えてください。

  1. ○○業者にも見積もりを依頼する予定です
  2. ○○業者の見積もりは××円でした(これよりも安くならないか伺う)
  3. これ以上安くならない場合は○○業者へ依頼します

このように、値下げ交渉に応じなければそちらの業者に依頼しないという姿勢で交渉しましょう。

そうすることで、修理業者の担当者は「他社で契約されるよりもこちらで契約を取りたい」と考えるようになります。その気持ちを利用して、値下げ交渉をしてみましょう。

割引やキャンペーンの適用確認

値下げ交渉に抵抗がある場合は、割引やキャンペーンを行っている会社を探しましょう。

中には、「ホームページを見ました」と言うだけで3,000円の値引きをしてくれるような業者もあります。

そんな簡単なことで割引ができるのは、電話応対をするオペレーターの人件費を削減できるからです。オペレーターを1ヶ月間1人雇うとすると、20万円近くの人件費は避けられません。

そのコストを削減することができるので、数千円の値引きが可能になります。

WEB割は業者とあなたの双方にメリットがあるので積極的にご活用ください。

その他にも、急を要さない場合に利用できる早割制度を採用している業者もあります。早割制度では、1日前予約で2%OFF、2日前予約で4%OFF、3日前予約で6%OFF…というように、予約が早いほどお得になります。

あなたが利用できるかもしれない割引やキャンペーンがあるかどうかを確認してください。

大田区内のトイレつまり修理にかかる相場料金まとめ

トイレ修理の料金は業者によって異なります。

そこで、トイレ修理の料金が安い業者の一例をご紹介します。

大田区の近くに営業所があれば、移動にかかるガソリン代もそれほどかかりません。有料道路を利用しなくてもすぐ駆けつけられるので、トイレの修理に直接関わることがない余計な出費を抑えることができます。その結果、修理代が安くなります。

逆に、トイレ修理の料金が高くなるケースはあるのでしょうか?

これはどの仕事にも言えることですが、深夜や早朝の人件費は割高になります。高い人件費を補うために、深夜や早朝の修理には割増料金が発生します。

それ以外にも、トイレ修理の経験が豊富で早く終わらせることができれば、同じ時間で多くの依頼を解決することができるので、1件あたりの料金が安くなります。

このように、トイレ修理を依頼するタイミングや業者の業態によって料金は上下します。

しかし、大まかな修理費用の目安を把握しておかないと、業者の見積もりが高いのか安いのか判断できません。

そこで、大田区の業者に修理を依頼する際の見積もり相場をまとめました。

下記の相場を参考にしたり、スマホでこの画面を表示して見積もり相場との比較にお役立てください。

基本的な料金の相場

基本料金・出張料金・早朝深夜対応料金・見積り料金の相場料金をご紹介します。

項目料金
基本料金0円〜5,000円
出張料金0円〜3,000円
早朝・深夜対応料金0円〜8,000円
見積り料金0円※

※見積もりに要する時間などによって有料となる業者があります。

作業料金の相場

作業料金の相場料金表です。大田区平均の料金をまとめました。

作業内容料金
軽度のトイレのつまり除去
(紙つまりなど)
5,000円〜
トイレのつまり除去
(専門道具使用)
7,000円〜
排水管の高圧洗浄15,000円〜
ワイヤーによる排水管の清掃5,000円〜
薬剤による排水管の清掃10,000円〜
ファイバースコープによる排水管の調査20,000円〜
便器着脱作業10,000円〜
敷地内の排水桝清掃1箇所2,000円〜

大田区で口コミ高評価のトイレつまり業者5選

大田区のご自宅への到着が早い・営業時間が長い(24時間営業など)・大手で信頼性の高いサービスを提供しているなどの点から、おすすめのトイレつまり修理業者を5社にまとめました。

業者を探す時間がないという方は、以下の5社を参考にしてみてください。

トイレつまり業者営業時間キャンペーン対応エリア支払い方法
水まわりの救急2424時間年中無休ホームページ見たで2000円割引き全国対応現金、カード
アンセイ年中無休、受付時間8時~23時なし関東、東海、近畿現金、カード
マリン水道サービス24時間年中無休ホームページ見たで2,000円オフ関東、近畿、中部、九州、北海道現金、カード、振り込み
ニコニコ水道8時〜21時なし東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県現金、カード、NP後払い
水110番24時間年中無休ホームページ見たで2,000円オフ全国対応現金、カード

水まわりの救急24

水まわりの救急24

水まわりの救急24は24時間年中無休でトイレつまりの修理が可能です。また、1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)は深夜時間帯(22時~8時)も対応可能です。

出張料金は3,000円(税別)つまり除去基本料金4,000円(税別)に加えて作業料金が発生します。作業料金の詳しい内訳はホームページをご確認ください。

修理後は最大5年間の無料補償が付きます。「ホームページを見た」と伝えると2,000円割引になるのでぜひ利用してみてください!

水まわりの救急24の基本情報

  • 営業時間
    24時間年中無休
  • キャンペーン
    ホームページ見たで2000円割引き
  • 対応エリア
    全国対応
  • 支払い方法
    現金、カード

アンセイ

アンセイ

アンセイは創業25年の信頼できるトイレつまり業者です。

365日年中無休でトイレのつまりに対応してくれます。対象エリアに8つの営業拠点があり、最短30分で到着可能です。

トイレのつまり解消作業は8,000円〜で、詳しい料金を知りたい場合は見積もりを申し込んでみてください。

アンセイの基本情報

  • 営業時間
    年中無休、受付時間8時~23時
  • キャンペーン
    なし
  • 対応エリア
    関東、東海、近畿
  • 支払い方法
    現金、カード

マリン水道サービス

マリン水道サービス

マリン水道サービスは24時間365日いつでも対応可能です。また、深夜休日割増なしなので突然のトイレつまりでも気軽に作業を依頼することができます。

軽度のトイレつまりの除去であれば4,800円〜(ネット割引後は2,800円〜)で修理可能です。マリン水道サービスでは有料のネット広告やチラシなどの宣伝広告を行っていないので、このような低価格でのサービスが実現しています。

マリン水道サービスの基本情報

  • 営業時間
    24時間年中無休
  • キャンペーン
    ホームページ見たで2,000円オフ
  • 対応エリア
    関東、近畿、中部、九州、北海道
  • 支払い方法
    現金、カード、振り込み

ニコニコ水道

ニコニコ水道

ニコニコ水道は年中無休でご自宅の場所によっては最短20分で到着可能です。

作業料金1,000円〜という格安料金で対応可能なので、一度見積もりを取って検討してみてください。

ニコニコ水道の基本情報

  • 営業時間
    8時〜21時
  • キャンペーン
    なし
  • 対応エリア
    東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
  • 支払い方法
    現金、カード、NP後払い

水110番

水110番

水110番は深夜割増料金なしで、24時間365日トイレつまりの修理に対応しています。

基本料金は4,000円、出張料金は3,000円ですが「ホームページを見た」と伝えると2,000円オフになります。

また、1年〜5年の無料の保障制度があるので、トイレ修理後もつまり再発に怯えることはありません!

水110番の基本情報

  • 営業時間
    24時間年中無休
  • キャンペーン
    ホームページ見たで2,000円オフ
  • 対応エリア
    全国対応
  • 支払い方法
    現金、カード

大田区内のトイレつまり修理業者を利用するなら

トイレつまりが初めての方は、業者選びに一苦労するでしょう。

なぜなら、トイレの修理をリーズナブルな価格で提供してくれる業者がある一方で、ボッタクリ料金でまともな修理をしない悪質な業者も存在するからです。

そこで『トイレ修理受付センター』では安心して利用できる認定事業者のみを掲載しています。

トイレつまり業者を利用されるのが初めてであれば、トイレ修理受付センターでご紹介している業者の中から選んでいたただくと悪質業者に当たることはありません。

トイレつまり業者の口コミ・利用料金・キャンペーンなど様々な情報を記載しているので、参考にしてみてください!

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする