no-image

新宿区のトイレつまり修理おすすめ5業者|口コミ高評価の選び方と料金相場

突然のトイレのつまりには、冷静な人でも焦ってしまい正しい判断が難しくなります。

そんな状況の中で業者選びに時間がかかり、つまりが悪化してしまう可能性も否定できません。

そこでこの記事では東京都新宿区で人気のトイレつまり修理業者を5社ご紹介します。

特に業者選びが難航している方は参考にしてみてください。

また、ご自身でトイレ修理を依頼する業者を探したいという方もいらっしゃると思います。

そのような方は『トイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ』をまとめましたので、業者を選ぶときにご活用ください。

そして、ボッタクリ被害に遭わないために、トイレ修理にかかる「料金相場」も必ずご確認ください。

新宿区のおすすめトイレつまり修理業者

『新宿区へ素早く到着できる』『24時間営業・営業時間が長い』『大手で信頼性が高い』ことを基準にオススメのトイレつまり業者を5社まとめました。

業者を探している暇なんて無いという方は、以下の5社を参考にしていただければ間違いありません。

トイレつまり業者営業時間キャンペーン対応エリア支払い方法
トイレのつまり解消隊24時間年中無休、受付のみ7時~21時2,000円OFF、2回目以降15%OFF東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府現金、振込
東京水道センター24時間年中無休初回限定3,000円割引東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県現金、クレジットカード、振込、電子決済
ひまわり水道設備年中無休、受付時間8時~24時作業費10%オフ東京都、千葉県、埼玉県現金
クラシアン24時間年中無休2回目以降の依頼は10%OFF全国対応現金、クレジットカード、NP 後払い
水道救急センター24時間年中無休初回基本料金実質0円関東地方、大阪、兵庫、宮城現金、クレジットカード、NP 後払い

トイレのつまり解消隊

トイレのつまり解消隊

トイレのつまり解消隊の基本情報

営業時間24時間年中無休、受付のみ7時~21時
キャンペーンホームページ見たで2,000円OFF、2回目以降は15%OFF
対応対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、京都府
支払い方法現金、振込

トイレのつまり解消隊の評価

トイレのつまり解消隊は24時間年中無休でトイレのつまりの作業を行ってくれます。ですが、問い合わせは7時~21時の間になってしまうため、注意が必要です。

トイレつまりの作業料金は1,000円〜と最低料金が安く、初回は2,000円OFF、2回目以降は15%OFFのキャンペーンを行っているため、料金を安く抑えたい方にはお勧めです。

ホームページには実際に回答されたアンケートが掲載されているのでチェックしてみてください。

 

東京水道センター

東京水道センター

東京水道センターの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン初回限定3,000円割引
対応エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
支払い方法現金、クレジットカード、振込、電子決済(LINE Pay、PayPay)

東京水道センターの評価

東京水道センターは新宿区に本社を置く水道業者です。東京都水道局指定工事店に登録されている業者でもあるので、一定基準の信頼性のある業者だと言えるでしょう。

もう1つ特徴を挙げるとすれば、支払い方法の豊富さです。多くの業者では現金払いのみに対応しているのですが、東京水道センターでは『現金・カード・振込・電子決済』の4つの方法から選ぶことができます。

急に発生したトイレのトラブルで、手持ちがない場合でも問題なく修理を依頼することができます。

ひまわり水道設備

ひまわり水道設備

ひまわり水道設備の基本情報

営業時間年中無休、受付時間8時~24時
キャンペーン作業費10%OFF
対応対応エリア東京都、千葉県、埼玉県
支払い方法現金

ひまわり水道設備の評価

ひまわり水道設備は東京都内に足立区と葛飾区に本店・営業所を持っており、新宿区エリアにも迅速で対応可能です。

トイレの修理に必要な費用は『作業費』と『部品代』のみなので、料金が明確でわかりやすいのが特徴です。(出張費用・基本料金などはありません)また、ホームページからお申し込みに限り10%OFFなので、価格面で他社よりも優れていると言えるでしょう。

クラシアン

クラシアン

クラシアンの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン2回目以降の依頼は10%OFF
対応エリア全国対応
支払い方法現金、クレジットカード、NP 後払い

クラシアンの評価

クラシアンは、年間で80万件を超える作業実績を誇る大手業者です。

24時間年中無休でトイレのつまりに対応可能です。深夜早朝を問わず、急にトイレがつまった場合でも安心して依頼できます。(22時~6時は夜間・早朝料金として作業料金が30%増し)

クラシアンでは各種クレジットカード、デビットカード、もしくは後日に送られてくるコンビニ払込用紙での支払い、銀行振込で支払いが可能なため、当日に持ち合わせがなく支払いを済ませることが難しい方でも心配ありません。

水道救急センター

水道救急センター

水道救急センターの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン初回基本料金0円
対応対応エリア関東地方、大阪府、兵庫県、宮城県
支払い方法現金、クレジットカード、NP 後払い

水道救急センターの評価

深夜や早朝のような急に起こってしまったトイレのつまりで現金の持ち合わせがない場合は、水道救急センターがおすすめです。

24時間対応で深夜早朝も修理を依頼できますし、後払いが可能なので銀行やATMが空いていない時間でも問題なく修理を依頼できます。

基本料金は通常5,000円ですが、初めて利用される場合に限って5,000円キャッシュバックされるので基本料金が実質0円となります。修理費用を抑えたい方はぜひご検討ください。

新宿区内のトイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ

新宿区のご自宅に訪問可能な業者は50社以上あり、自分の条件に合った業者を探すのが難しくなります。

そこで、トイレの修理業者を選ぶときの5つのコツをまとめました。

  1. 口コミや評判の見方
  2. アフターフォロー保証の確認ポイント
  3. 全体の修理料金とは?
  4. 24時間・即日対応を検討するケース
  5. 指定工事業者と信頼性

それぞれのコツを意識して、あなたが信頼できる業者を選んでいきましょう。

口コミや評判の見方

最初に、次の3箇所でトイレつまり修理業者の口コミをチェックしてください。

  1. 業者のホームページ
  2. 口コミ投稿サイト
  3. SNS

ただし、すべての口コミを信用できるとは限りません。なぜなら、営業妨害目的でわざと低い評価をつけていたり、ウソの口コミが紛れている可能性があるからです。

そこで、以下の特徴を満たす信用できる口コミだけを参考にしてみてください。

  1. 写真付きの口コミ
  2. 手書きの口コミ(業者ホームページ)
  3. 業者の良い点・悪い点の両方が詳細に記載されている

上記の口コミはオリジナル性があり、偽装が難しい口コミだと言えます。このような口コミを中心にチェックしてみてください。

アフターフォロー保証の確認ポイント

また、アフターフォロー保証がある業者かどうかも確認してください。

アフターフォロー保証があれば、トイレのつまりを繰り返す恐れがあっても安心です。

特に、ご自宅のトイレが以下に当てはまる場合は、つまりを繰り返す可能性が高いので注意いましょう。

  1. マンションの高層階で水圧が低い
  2. 節水型トイレを使用していて水の流量が少ない
  3. トイレを使うたびに大量のトイレットペーパーを一度に流している
  4. タンクにペットボトルなどを入れて節水している

アフターフォロー保証には「同様のトラブルの修理は施工日から2年間無料」などのように、保証の適用条件が定められています。

ここで、あなたが業者に確認するべきなのはつまりの原因が異なる場合でも保証が適用されるかどうかです。

例えば、「トイレットペーパーがつまった場合」と「排水管の劣化でつまった場合」では原因が異なり、別のトラブルだと判断されるかも知れません。

このような微妙な認識の違いで保証が適用されないということがないように、保証内容をしっかりと確認しておきましょう。

全体の修理料金とは?

トイレつまり修理業者に支払う料金は、以下の4つから成り立ちます。

  1. 基本料金
  2. 出張料金
  3. 作業料金
  4. 部品修理・交換代

業者のホームページを確認すれば大まかな全体の料金は把握できますが、あくまでも目安の金額だと思ってください。

正確な修理料金を把握するには業者に見積もりを出してもらいます。

見積もりは基本的に無料ですが、トラブルの原因調査に時間がかかる場合は料金がかかる場合もあります。

その際は、「これから先、調査をするには料金が発生しますがよろしいですか?」などとスタッフがお聞きするのでご安心ください。

ただし、何も聞くことなく便器を取り外したり、作業を開始する業者には気を付けましょう。

一般的に考えて便器の取り外し・取り付けには料金が発生します。

勝手に便器を取り外す業者は悪質業者なので、作業中はしっかりと見守り、気になることがあればその都度聞くようにしてください。

24時間・即日対応を検討するケース

トイレがつまって水が溢れているなど、緊急事態の場合は24時間・即日対応の業者を利用しましょう。

その際は業者の住所をホームページで確認して、できるだけ新宿区に近い業者を選んでみてください。

新宿区に近い業者なら30分内に自宅に到着することも可能です。

指定工事業者と信頼性

トイレつまりの修理は、水道局指定の工事業者が行う事もできます。

指定工事業者とは、各都道府県に「指定給水装置工事事業者申請書類」を提出することで登録される業者のことで、新宿区にも指定業者の登録があります(新宿区の指定工事業者一覧)。

しかし、指定登録は申請によって行われるため、どの業者も簡単に東京都(新宿区)の指定工事業者となる事ができます。

そのため、指定工事業者だからということではなく、他の「業者選びのコツ」と同様に判断基準の一つとしてお考えください。

新宿区のトイレ修理業者を安く利用する3つの方法

後ほど修理料金の相場をお伝えしますが「相場より1円でも安く修理したい!」と思いませんか?

ここではトイレを安く修理してもらうための具体的な方法を3つご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

相見積もりの取り方

トイレを安く修理するために実践していただきたいのが相見積もりです。

なぜ相見積もりがオススメなのかと言うと、複数見積もりを取った方が低価格な業者を見つけやすくなるからです。

しかし、1社ずつ見積もりを取るのは面倒だと思われる方もいるでしょう。

そんな方には、こちらのオンラインで完結する一括見積もりがおすすめです。

オンラインの一括見積もりなら地域(新宿区)を選び、トイレの形状、重視する点などを選択するだけで簡単に見積もりを出すことができます。

よりスムーズで詳細なお見積りをご希望の方は、トイレの写真や動画を送っていただければ、ご希望に応じて対応させていただきます。(写真や動画は簡単にアップロードできます)

値下げ交渉のポイント

トイレの修理費用を大幅に節約するなら値下げ交渉が効果的です。(交渉次第では数千円以上の値下げも可能)

しかし、業者スタッフに「安くしてください」と伝えるだけでは値下げ交渉に成功しません。

そこでアピールするべきなのが「他社に修理を依頼することを検討している」ということです。

具体的には、以下のことを伝えてください。

  1. ○○業者にも見積もりを依頼する予定です
  2. ○○業者の見積もりは××円でした(これよりも安くならないか伺う)
  3. これ以上安くならなければ○○業者へ依頼します

スタッフも人間ですから「他の業者ではなく自分の手で契約を取りたい」と思うものです。その気持ちを利用して、値下げ交渉をしてみましょう。

割引やキャンペーンの適用確認

値下げ交渉をためらってしまう方は、割引やキャンペーンを実施している業者を探してみましょう。

割引にはWEBサイトから予約するだけで3,000円も値引きされるものもあります。

その他にも、急を要さない場合に利用できる早割制度を採用している業者もあります。早割制度では、1日前予約で2%OFF、2日前予約で4%OFF、3日前予約で6%OFF…というように、予約が早いほどお得になります。

あなたも利用できそうな割引・キャンペーンがあるかどうかご確認ください。

新宿区内のトイレつまり修理にかかる相場料金まとめ

トイレの修理にかかる相場料金を知っておくメリットは2つあります。

  1. ボッタクリ料金かどうかすぐに判断できる
  2. 見積もり料金が水準より「高いor低い」をひと目で把握できる

一般的に、相場料金辺りの金額を提示する業者は安心して依頼できます。

逆に、相場料金よりも安すぎる金額を提示された場合は、高額な追加料金を請求してくる悪質業者を疑った方がいいでしょう。

以下に、新宿区を対象とする業者の相場料金をまとめています。

下記の相場を参考にしたり、スマホでこの画面を表示して見積もり料金との比較にお役立てください。

基本的な料金の相場

基本料金・出張料金・早朝深夜対応料金・見積り料金の相場料金をご紹介します。

項目料金
基本料金0円〜5,000円
出張料金0円〜3,000円
早朝・深夜対応料金0円〜8,000円
見積り料金0円※

※見積もりに要する時間などによって有料となる業者があります。

作業料金の相場

作業料金の相場料金表です。新宿区平均の料金をまとめました。

作業内容料金
軽度のトイレのつまり除去
(紙つまりなど)
5,000円〜
トイレのつまり除去
(専門道具使用)
7,000円〜
排水管の高圧洗浄15,000円〜
ワイヤーによる排水管の清掃5,000円〜
薬剤による排水管の清掃10,000円〜
ファイバースコープによる排水管の調査20,000円〜
便器着脱作業10,000円〜
敷地内の排水桝清掃1箇所2,000円〜

新宿区内のトイレつまり修理業者を利用するなら

トイレつまりが初めての方は、見積もりをする業者が本当に信頼できるのかどうか気になると思います。

トイレの修理をリーズナブルな価格で提供してくれる業者がある一方で、ボッタクリ価格を請求する業者も少なくありません。

そこで『トイレ修理受付センター』では安心して利用できる認定事業者のみを掲載しています。

トイレつまり業者を利用されるのが初めてであれば、トイレ修理受付センターでご紹介している業者の中から選んでいたただくと悪質業者に当たることはありません。

トイレつまり業者の口コミ・利用料金・キャンペーンなど様々な情報を記載しているので、参考にしてみてください!

新宿区のトイレつまり業者に関するよくある質問
おすすめ24時間対応トイレ修理業者を教えてください。

「オススメ!業者ランキングより都道府県別にオススメ業者のトップ5」が掲載されております。
オススメ!業者ランキング

トイレ修理業者を選ぶコツを教えてください。

新宿区を対象エリアとしているトイレつまり業者を選ぶコツは4つです。
・新宿区内のトイレ修理業者の口コミを参考にする
・アフターフォローの内容を確認する
・詳細な料金を確認する
・24時間対応、即日対応の業者を検討する
トイレ修理業者を選ぶコツを詳しく見る

新宿区内トイレ修理の料金と相場を教えてください。

新宿区内のトイレつまり修理にかかる各料金の相場料金をまとめました。
大体の目安としてご参考ください。
トイレつまりの修理料金を詳しく見る

新宿区のおすすめのトイレ修理業者を教えてください。

新宿区を対応エリアとするトイレつまり修理で評判のある水道業者をご紹介します。
新宿区の高評価のトイレ修理業者を見る

トイレ修理を安く依頼する方法はありますか?

見積もりは2社以上から取得し、相見積もりを伝えたうえで値下げ交渉をしてみましょう。
また、キャンペーン内容を確認して見積もりに反映されているかを確認します。
料金が高いと感じたら(安くできないなら)「断る」ことも大事です。
トイレ修理を安く依頼するコツを詳しく見る

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする