no-image

横浜市のトイレつまり修理おすすめ5業者|口コミと料金から優良店を厳選!

神奈川県内では悪質業者による高額請求などが発生し、県ホームページでも注意喚起されています。

もちろん、県内トップの人口を誇る横浜市も例外ではありません。

そこでこの記事では悪質業者を選ばないように、横浜市で高評価のトイレつまり修理業者を5社ご紹介します。

「トイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ」「トイレつまり修理の料金相場」を参考にすれば、簡単に悪質業者を見極められるようになります。ぜひご覧ください。

また、こちらから条件に合わせた近くのトイレつまり修理業者を探すことができます。お急ぎの方は参考にしてみてください。

神奈川県横浜市のおすすめトイレつまり修理業者を口コミや料金で比較して見る

横浜市で口コミ高評価のトイレつまり修理業者5選

以下を重視して、おすすめのトイレつまり修理業者を5社にまとめました。

  1. 横浜市のご自宅への到着が早い
  2. 営業時間が長い(24時間営業など)
  3. 信頼性が高い

修理業者を探す時間がない方は、以下の5社を参考にしてみてください。

トイレつまり修理業者営業時間キャンペーン対応エリア支払い方法
たうん水道修理センター24時間年中無休作業料2,000円割引横浜市を含む神奈川県、東京都現金、クレジットカード
スマートレスキュー年中無休、7〜22時無料で水回り点検横浜市を含む神奈川県、東京都現金、QR決済
水道修理特急便24時間年中無休インターネット限定で3,000円割引横浜市を含む神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、大阪府現金、クレジットカード
水110番24時間年中無休9時〜23時「ホームページを見た」で2,000円OFF神奈川県横浜市他、全国対応現金、クレジットカード、NP後払い
神奈川水道24時間年中無休なし横浜市を含む神奈川県現金、銀行振込

たうん水道修理センター

たうん水道修理センターの基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン作業料2,000円割引
対応エリア横浜市を含む神奈川県、東京都
支払い方法現金、クレジットカード

たうん水道修理センターは対応エリアを神奈川県と東京都に絞り、横浜市にも最短30分で駆けつけられます。

見積もりに納得してから作業が始まり、追加料金は一切ありません。安心してトイレつまり修理を任せられます。

年間1,000件以上の実績がある水道修理業者で、スタッフの技術力が高く、短時間でトイレつまり修理を行います。WEB限定の2,000円割引キャンペーンも大きな魅力です。

スマートレスキュー

スマートレスキューの基本情報

営業時間年中無休、7〜22時
キャンペーン無料で水回り点検
対応エリア横浜市を含む神奈川県、東京都
支払い方法現金、QR決済

スマートレスキューは関東を中心に対応しているトイレつまり修理業者です。横浜市も最短30分ですぐに駆けつけてスピード対応し、トラブルの95%は即日完了します。

基本料金2,000円~、ローポンプ作業によるトイレつまり除去は8,000円~と比較的リーズナブル。出張料や見積もりは無料です。

当受付センターから修理をご依頼いただくと、無料の水回り点検を実施しているため、この機会にぜひ検討してみてください。

水道修理特急便

水道修理特急便の基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーンインターネット限定で3,000円割引
対応エリア横浜市を含む神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県、大阪府
支払い方法現金、クレジットカード

水道修理特急便は水回りのトラブル全般を受け付け、横浜市にも迅速に駆けつけます。

最短15分で到着し、ほぼ100%を即日修理。トイレつまりを今すぐ直してほしい方におすすめの水道修理業者です。

トイレつまり修理は通常8,000円~ですが、インターネット限定割引を利用すれば3,000円安くなり、5,000円~で依頼できます。丁寧に説明するため、初めて修理業者を利用する方も安心です。

水110番

水110番の基本情報

営業時間24時間年中無休
キャンペーン「ホームページを見た」で2,000円OFF
対応エリア神奈川県横浜市他、全国対応
支払い方法現金、クレジットカード、NP後払い

水110番は24時間受付なので、深夜の急なトイレつまり修理もご依頼いただけます。(深夜割増料金なし)

基本料金は4,000円、出張料金は3,000円かかりますが、「ホームページを見た」と伝えるだけで2,000円割引されるので忘れずお伝えください。

ホームページには相見積もり歓迎と書かれているので、横浜市対応の他の水道修理業者の見積もりと比較して依頼を決めるとよいでしょう。

神奈川水道

神奈川水道の基本情報

営業時間9時〜23時
キャンペーンなし
対応エリア横浜市を含む神奈川県
支払い方法現金、銀行振込

神奈川水道は神奈川県内を対象エリアにしている地域密着型の水道修理業者ということもあり、予約状況などによっては最短20分で横浜市の現場に到着可能です。

出張料金なし、 材料費と作業料金のみでご対応が可能ですので、料金が明瞭で安心してトイレつまり修理を依頼することができます。

他社の見積もりよりも高い場合は値引きも可能ですので、時間に余裕があれば複数業者で見積もりをした後に申し込みをしてみてください。

横浜市内のトイレつまり修理業者を選ぶ5つのコツ

トイレつまり修理の悪質業者によるトラブルが多発しているといいましたが、具体的には、横浜市内で次のような被害が発生しています。

  1. 折込チラシの金額より数万円以上高い額を請求された
  2. 不適切な修理が原因ですぐにトイレつまりが再発した
  3. 脅迫的な態度で強引に契約をさせられた

このようなトラブルに巻き込まれないように業者選びの5つのコツをまとめたので、参考にしてみてください。

  1. 信頼性の高い口コミや評判の見つけ方
  2. アフターフォロー保証の確認ポイント
  3. 全体の修理料金とは?
  4. 24時間・即日対応を検討するケース
  5. 指定工事業者と信頼性

信頼性の高い口コミや評判の見つけ方

トイレつまり修理の悪質業者を見極めるために、必ず口コミや評判をチェックしてください。

具体的には、次の3つのメディアでの口コミをチェックします。

  1. 修理業者のホームページ
  2. 口コミ投稿サイト
  3. SNS

この中でも利用者のリアルな感想を見られるのはSNSです。良い口コミも悪い口コミも正直に投稿されているので、参考にしない手はありません。

しかし、一部の口コミは営業妨害目的でわざと低評価の感想が書かれている可能性があります。

そこで、以下に該当するような信頼できる口コミを中心にチェックしてください。

  1. 写真付きの口コミ
  2. 手書きの口コミ
  3. 良い点・悪い点の両方が詳細に記載されている口コミ

オリジナル性が高く、具体性がある口コミは参考にするべきです。

ただし、ありきたりで具体性のない口コミはウソの可能性が高いので参考にするべきではありません。

アフターフォロー保証の確認ポイント

トイレつまりは一度修理しても再発するかもしれません。

トイレが以下の状況に当てはまる場合は、トイレつまりが再発するリスクが高くなります。

  1. マンションの高層階で水圧が低い
  2. 節水型トイレを使用しており流水量が少ない
  3. トイレの使用ごとに大量のトイレットペーパーを一度に流している
  4. タンクにペットボトルなどを入れて節水している

そこで、修理業者を選ぶときに重視したいのがアフターフォロー保証です。

保証内容には、たとえば「修理工事日から○日間は同様の故障を無料で修理する」などがあり、保証期間内なら何度でもトイレつまりを無料で修理可能です。

ここで、細かくチェックしていただきたいのがアフターフォロー保証の「適用条件」です。

以下のケースではトラブル内容が異なると判断され、アフターフォローが適用されない可能性があるので注意しましょう。

「初回のトイレつまりの原因がトイレットペーパー、2度目は排水管の劣化が原因」のケース。

このような微妙な差で保証適用外にならないために、保証の適用条件を必ず確認しておいてください。

全体の修理料金とは?

折込チラシなどに「水のトラブル3,000円〜」などと宣伝されているのを見たことはありませんか。

これを見て「トイレつまりの修理って安いじゃん!」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、たった3,000円ほどでトイレつまりを修理することはできません。

チラシで宣伝している料金はあくまでも最低価格なので、実際に支払う料金と間違えないようにしましょう。

では、全体の修理料金はというと、ほとんどの修理業者では以下の合計金額を支払います。

  1. 基本料金
  2. 出張料金
  3. 作業料金
  4. 部品の修理・交換代

基本料金は0円の修理業者もあるので、節約したい方はそのような修理業者を探してみましょう。また、横浜市近くに営業所があれば、出張料金が0円の水道修理業者がほとんどです。

そして正確な修理料金を把握するには、修理業者へ見積もりを申し込む必要があります。

見積もりでは電話やネットを利用する方法などがあり、最終的には現地でトイレつまりの状況を調査して支払い料金を確定します。

トイレつまりを調査した結果、見積もりが変動することもあります。見積もりが高いと感じた場合はキャンセル可能です。

ほとんどの水道修理業者が無料で見積もりを行っているので、気軽に依頼してみてください。

24時間・即日対応を検討するケース

以下の状況に当てはまる場合は24時間・即日対応可能な修理業者にトイレつまりの修理を依頼しましょう。

  1. トイレが溢れている、または溢れそうになっている
  2. スマホなど早く取り出さなければならない物をつまらせた
  3. 近くに公衆トイレやトイレを借りられるお店がない

横浜市近くの水道修理業者であれば、30分以内に対応することも可能です。

修理業者の“所在地”を確認して、自宅に近い修理業者を優先的に選んでください。

指定工事業者と信頼性

トイレつまりの修理は、水道局指定の工事業者が行うこともできます。

指定工事業者とは、各都道府県に「排水設備指定工事店(指定/指定更新)申請書」を提出して登録される業者のことで、横浜市にも指定業者の登録があります(横浜市排水設備指定工事店)。

しかし、指定登録は申請によって行われるため、どの業者でもペーパーテストに合格すれば横浜市の指定工事業者となることができます。そのため、指定工事業者だから安心というわけではなく、その他の「業者選びのコツ」同様、判断基準の1つとしてお考えください。

また、横浜市の業者に関して不審な点がある場合は、下記の水道局お客さまサービスセンターまでお問い合わせください。

【水道局お客さまサービスセンター】
住所:〒231-0017 横浜市中区港町1丁目1番地
電話:045-847-6262

ただし、契約後のトラブルに対して水道局が立ち入ることはできないため、今回お伝えした5つのコツを参考に適切な業者選びをすることが重要になります。

横浜市のトイレつまり修理業者を安く利用する3つの方法

トイレつまりの修理費用は、全く予想外の出費になります。そのため、家計へのダメージは小さくありません。

そこで、トイレつまりを安く修理してもらうための3つの方法をご紹介します。

家計への影響を最小限に抑えるためには、以下のことを実践してみてください。

割増料金がない時間に依頼する

トイレつまり修理業者を早朝や深夜、土日祝日に呼ぶと、割増料金がかかることがあります。

以下は割増料金の一例です。

  • 早朝は別途5,000円がかかる
  • 深夜は料金が30%割増

割増料金がかかると、料金が余計に高くなってしまいます。割増料金がないトイレつまり修理業者を選び、料金を抑えましょう。

トイレつまりが軽度ですぐに修理する必要がなければ、割増料金がない時間に依頼するのもおすすめです。

トイレつまりの悪化を避ける

トイレつまりが悪化すれば、修理料金は高くなります。

軽度なトイレつまりならすぐに修理が終わり、比較的料金が安いケースがほとんどです。重度のトイレつまりは作業に手間も時間もかかるため、料金が高額になります。

修理料金を安くするには、トイレつまりの悪化を防ぐこともポイントです。

トイレつまりが発生した状態で水を流すと、悪化する可能性があるので避けてください。落とした物がさらに奥へ移動したり、水が溢れたりする恐れもあります。

キャンペーンを利用する

キャンペーンを利用し、修理料金を節約することもできます。

水道修理業者の中にはWEBサイトから申し込むだけで3,000円値引きされるところもあるので積極的に活用してみてください。

その他にも、早割という制度を実施している修理業者もあります。早割では、1日前予約で2%OFF、2日前予約で4%OFF、3日前予約で6%OFF…というように、予約が早いほどお得になります。

あなたが利用できそうな割引やキャンペーンがあるかどうかを確認してください。

横浜市内のトイレつまり修理にかかる料金相場まとめ

トイレつまり修理の料金相場を知ることで、ボッタクリ業者をすぐに見抜くことができます。

そこで、以下に横浜市の水道修理業者にトイレつまり修理を依頼する際の料金相場をまとめました。

下記の表をメモしたり、スマホでこの画面を表示したりして見積もり料金との比較にご活用ください。

横浜市のトイレつまり修理にかかる基本的な料金の相場

横浜市のトイレつまり修理の基本料金・出張料金・早朝深夜対応料金・見積もり料金の料金相場をご紹介します。

項目料金
基本料金0円〜5,000円
出張料金0円〜3,000円
早朝・深夜対応料金0円〜8,000円
見積もり料金0円※

※見積もりに要する時間などによって有料となる修理業者があります。

横浜市のトイレつまり修理にかかる作業料金の相場

トイレつまり修理の作業料金の相場表です。横浜市平均の料金をまとめました。

作業内容料金
軽度のトイレつまり除去
(紙つまりなど)
5,000円〜
トイレつまり除去
(専門道具使用)
7,000円〜
排水管の高圧洗浄15,000円〜
ワイヤーによる排水管の清掃5,000円〜
薬剤による排水管の清掃10,000円〜
ファイバースコープによる排水管の調査20,000円〜
便器着脱作業10,000円〜
敷地内の排水桝清掃1ヶ所2,000円〜

横浜市内のトイレつまり修理業者を利用するなら

今までトイレつまりに遭遇したことがない方は、業者選びに苦労するかもしれません。

トイレつまり修理をリーズナブルな価格で提供してくれる業者がある一方で、ボッタクリ料金を請求する悪質な業者も存在するから紛らわしくて仕方ないでしょう。

そこでトイレつまり修理受付センターでは安心して利用できる認定事業者のみを掲載しています。

トイレつまり修理業者を利用されるのが初めてであれば、『トイレつまり修理受付センター』でご紹介している修理業者の中から選んでいたただくと悪質業者に当たることはありません。

トイレつまり修理業者の口コミ・利用料金・キャンペーンなどさまざまな情報を記載しているので、参考にしてみてください!

横浜市のトイレつまり修理業者に関するよくある質問
おすすめの24時間対応トイレつまり修理業者を教えてください。

「おすすめ!業者ランキングより都道府県別におすすめ水道修理業者のトップ5」が掲載されております。
おすすめ!業者ランキングを見る

トイレつまり修理業者を選ぶコツを教えてください。

横浜市を対象エリアとしているトイレつまり修理業者を選ぶコツは5つです。
・信頼性の高い口コミや評判を見る
・アフターフォローや保証があるか
・全体の修理料金を見る
・24時間即日対応できる、都合に合わせてくれる
・指定工事業者かどうか
トイレつまり修理業者を選ぶコツを詳しく見る

横浜市内のトイレつまり修理の料金と相場を教えてください。

横浜市内のトイレつまり修理にかかる各料金の相場料金をまとめました。
大体の目安としてご参考ください。
トイレつまりの修理料金を詳しく見る

横浜市のおすすめのトイレつまり修理業者を教えてください。

横浜市を対応エリアとするトイレつまり修理で評判のある水道修理業者をご紹介します。
横浜市の高評価のトイレつまり修理業者を見る

トイレつまり修理を安く依頼する方法はありますか?

誰でも簡単に節約するには修理業者が実施しているキャンペーンの利用をおすすめします。
また、キャンペーン内容を確認して見積もりに反映されているかを確認します。
料金が高いと感じたら(安くできないなら)「断る」ことも大事です。
トイレつまり修理を安く依頼するコツを詳しく見る

業者選びが面倒な方はこちらがおすすめ!最短5分で紹介

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

コンシェルジュに依頼する


トイレつまり修理業者:

【公式】トイレつまり修理受付センター