MAIN-PHOTO

お風呂の排水溝から不快な臭いがします。

  • 相談日時:2024年2月27日 05:54
  • ニックネーム:mmm
最近、お風呂の排水溝から不快な臭いがします。排水溝を掃除しても、臭いがなくならないのですが、これはどうしてでしょうか? 排水溝の掃除に特に効果的な方法や、臭いの原因を特定する方法はありますか?

回答一覧

0

不快な臭いの原因として考えられるのは、髪の毛や石鹸カス、皮脂などが排水溝に蓄積し、微生物が繁殖していることです。これらの汚れが排水管内に留まることで、悪臭の原因となることがあります。
効果的な対策としては、まず定期的な清掃が重要です。市販の排水溝クリーナーを使用し、溜まった髪の毛や石鹸カスを取り除くことが第一歩です。また、重曹と酢を排水溝に流し込む自然派の方法も、悪臭を取り除くのに効果的です。これらの方法で改善が見られない場合、排水管自体に問題がある可能性もあります。

0

臭いは、さまざまな原因によって発生します。まず考えられるのは、排水溝内の髪の毛、石鹸カス、皮脂などが蓄積し、バクテリアの繁殖によって悪臭が発生している可能性です。また、排水管内の汚れや詰まりが原因で水が滞留し、悪臭の原因となっている場合も考えられます。
排水溝の掃除には市販のパイプクリーナーや、重曹と酢の混合液を使用する方法が効果的です。重曹と酢を混ぜた液体を排水溝に流し込み、数時間放置した後、熱湯で洗い流すと、溜まった汚れが分解されます。しかし、これらの対策で臭いが改善されない場合は、排水管自体に問題がある可能性が高いです。
排水管の深刻な問題や詰まりは、専門的な知識と技術が必要ですので、自分で解決できない場合は、私達水道修理業者にご相談ください。排水管の詳細な検査を行い、根本的な原因を特定し、適切な対策を講じます。

0

排水溝内に溜まった髪の毛や石鹸カスが腐敗していることが考えられます。これらはバクテリアの温床となり、悪臭の原因になり得ます。
掃除には、市販の排水溝用クリーナーを使用するか、家庭で手に入る重曹と酢を使った自然派の方法があります。重曹を排水溝に振りかけ、その上から酢をかけると発泡反応が起こり、詰まりや汚れを除去する効果が期待できます。しかし、これらの方法で改善されない場合は、排水管自体の問題が疑われます。

トイレ・水道トラブルでお急ぎの方
今すぐお電話ください

050-7562-0600

通話無料|相談無料|全国対応

受付時間 8:00~21:00

※受付時間外は夜間対応業者に直接ご連絡ください。

frequent

閉じる

お困りの場所から探す

PR-amazonギフトキャンペーンより

当サイトでは現在、対象の事業者に依頼されたお客様で、かつ画像付きの口コミを投稿してくださったお客様に対して、amazonギフト券1,000円をプレゼントするキャンペーンを実施しております。こちらの口コミはこのキャンペーンからの口コミになります。

PR-amazonギフトキャンペーンより
【公式】水道修理のセーフリー