東京ガスの水漏れ修理サービスとは?修理料金や注意点も解説

2022.06.25 2022.06.27

東京ガスの水漏れ修理サービスについて解説します。

東京ガスといえば、電気・ガスのイメージが強いですが、近年では水まわりトラブルにも対応しています。人によっては、「対応できるトラブルが限られていそう…」「水漏れは専門業者に依頼したほうがいいかも…」と不安を抱くでしょう。

そこで本記事では、水漏れしたら東京ガスに依頼して大丈夫なのか判断できるよう、対応している水まわりトラブルについて解説します。修理料金や利用する上での注意点も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

また、こちらからは、条件に合わせた水道修理業者を探すことができます。お急ぎの方は、ぜひ活用してみてください。

おすすめ水道修理業者を口コミや料金で比較して見る

今週のNo.1 おすすめ優良業者!!

水のトラブルサポートセンター

mizu support bnr2

「水のトラブルサポートセンター」では100万件以上に対応してきた経験と実績でトラブルを解決。料金については見積り0円、出張費0円、深夜割増も0円で対応している。また、当社では外的要因による故障や不具合などの心配がないよう、1年~5年の無料保証制度を設けているので安心して利用できる。

詳細を見る

業者選びが面倒な方はこちらがオススメ!無料コンシェルジュに依頼する!水道修理コンシェルジュにトラブル内容をお伝えするだけで お客様の希望通りのオススメ水道業者を最短5分でご紹介いたします。

circle ttl

050-7562-0650

受付時間 8:00〜21:00

concierge tel sp

concierge line

concierge mail

man ttl01

東京ガスは水漏れ修理にも対応!

東京ガスといえば、ガスや電気のイメージが強いせいか、水まわりに対応しているといわれてもピンとこないかもしれません。具体的にどのようなサービスをおこなっているのか、ここでチェックしておきましょう。

水とでんきの駆けつけサービス

水まわりと電気設備のトラブルに備えられるサービスです。東京ガスのガス・電気を契約中の方で、申し込みをすると月額385円(税込)で利用できます。

対応できるトラブルは、水まわりの場合は水漏れ・つまり・破損・水が止まらないなど、電気設備の場合は停電・不点灯・作動不良・換気設備の異音や破損などです。出張費と応急処置費が無料、さらに、24時間・365日対応してくれるのが特徴です。

ただし、作業時間(水まわりは30分、電気設備は60分)を超えた場合は有料になる、サービス対象外になる場合もあるなどの注意点もあります。備えておくと安心ですが、本当に必要かどうか、詳細をしっかり確認してから決めるとよいでしょう。

※参照:水とでんきの駆けつけサービス

生活まわり駆けつけサービス

水まわり・玄関鍵・窓ガラスのトラブルに備えられるサービスです。生活まわり駆けつけサービスを利用することで、出張費・作業費が0円、受付は24時間・365日なので、急なトラブルに備えられます。

ただし、作業自体は応急処置(一次対応)になるので、根本的な解決にならない可能性も…。例えば、水漏れへの対応は止水応急修理となります。その場では解決できても、すぐに水漏れが再発する恐れがあるので、設備取替などの二次対応(有料)が必要になるでしょう。加えて、30分を超える場合は作業費がかかります。

こちらのサービスは申し込み不要・月会費0円です。

※参照:東京ガスの生活まわり駆けつけサービス

東京ガスの水漏れ修理にかかる料金

水漏れの修理を東京ガスに依頼するといくらかかるのか、料金表を見ておきましょう。東京ガスでは「出張診断料」と「技術料」の合計金額が請求されます。

修理内容 出張診断料(税込) 技術料(税込) 合計金額(税込)
パッキン交換 4,400円 5,500円 9,900円
部品交換 4,400円 5,500円 9,900円
給水管交換 4,400円 5,500円 9,900円
便器まわり/タンク脱着を伴う部品交換(トイレ) 4,400円 12,100円 16,500円

修理内容によっては、さらに部品代がかかる場合があります。

※参照:東京ガスの水まわり修理 料金表

東京ガスは安いのか?相場と比較

水漏れ修理の相場は、部品交換の場合は3,000円~10,000円、給水管交換の場合は5,000円~が目安です。そのため、東京ガスの修理料金は相場並み、もしくは若干高めといえるでしょう。

安さを重視するのであれば、やや不満を感じるかもしれません。料金を抑えて利用したい場合は、前述で紹介したサービスを検討してみるのも1つの方法です。

東京ガスの水漏れ修理のおすすめポイント

東京ガスには、以下4つの特徴があります。

  • 料金が分かりやすくて安心
  • ガス機器のトラブルにも対応している
  • 技術・接客が高品質
  • 水道局指定工事店だから安心感がある

利用すべきかどうか判断するポイントになるので、1つずつチェックしてみてください。

料金が分かりやすくて安心

水漏れの修理を依頼したら高額請求トラブルに巻き込まれた、というニュースが度々報道されています。「自分も被害に遭ったらどうしよう…」と不安を感じる方も少なくないはずです。

東京ガスでは、公式サイトにて料金表を掲載しているので、事前に把握しやすくなっています。「〇〇円~」と曖昧に表示するのではなく、「〇〇円」と明記しているところもポイントです。

また、かかる料金は、基本的に出張診断料と技術料のみ。部品交換が必要になる場合は部品代も発生しますが、見積もりを取って納得してから作業に移るので、安心して任せられます。

ガス機器のトラブルにも対応している

水漏れは、ガス給油器やガス温水床暖房などのガス機器から起こるケースもあります。業者によっては、ガス機器のトラブルに対応していないところもありますが、東京ガスなら対応可能です。

ガス機器からの水漏れは発生しやすく、その原因は経年劣化や取り付け時のミス、配管の凍結などさまざまです。放置すれば、一酸化炭素が発生する恐れもあるので、ガス機器を使用している家庭にとって東京ガスは頼りになる存在となるでしょう。

技術・接客が高品質

東京ガスでは徹底した社内研修を行っています。あらゆる箇所からの水漏れトラブルに対応できるよう、実技研修ができる設備を完備。さらに、スキルレベルに応じて4段階の研修を用意し、認定試験に合格すると次の段階へとレベルアップできる仕組みとなっています。

スタッフ一人ひとりの技術力・接客力を高められる環境が整えられているので、満足度の高いサービスを受けられるでしょう。

水道局指定工事店だから安心感がある

東京ガスは水道局指定工事店です。水道局指定工事店とは、給水管の工事を適切に行えると、水道局によって認められている業者のことです。非指定業者では対応できないトラブルも解決してくれますし、万が一業者との間でトラブルが起きたとしても自治体が対応してくれるので、安心感があります。

とくに、給水管や排水管などの給水設備がからむ水漏れは、指定工事店でしか対応できません。どこから水漏れが起きているのか、何が原因なのか分からないときは、指定工事店である東京ガスに依頼すればそのまま修理してくれるので二度手間を防げます。

東京ガスの水漏れ修理に関するQ&A

東京ガスに関する、よくある疑問を解決します。「これってどうなの?」と迷わないよう、しっかり確認しておいてください。

東京ガスの契約者でなくても利用できる?

対応エリアであれば、ガスや電気を契約していなくても利用できます。

対応エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県です。ただし、利用可能エリアが一部の地域もあるので、事前の確認は必須です。

また、水漏れトラブルに備えておける「水とでんきの駆けつけサービス」と「生活まわり駆けつけサービス」の利用は、東京ガスの電気・ガスを契約している方のみです。

予約方法と受付時間は?

電話またはWEBにて予約できます。

予約の受付時間は、24時間365日です。急な水漏れにも対応してくれます。

いつでも訪問してくれるの?

訪問時間は24時間365日です。

ただし、WEBから予約した場合は、訪問時間が7~21時に限られます。加えて、訪問時間を選べるのは6時間後以降になるので、すぐに対応してほしいときは電話での予約がおすすめです。

依頼してから訪問時間を変更・キャンセルはできる?

訪問前であれば変更・キャンセルが可能です。キャンセル料もかかりません。

ただし、訪問後の変更・キャンセルの場合は、出張診断料として4,400円(税込)が発生する可能性があります。依頼後すぐに出動するように手配されるので、変更・キャンセルしたい場合は早めに連絡するようにしましょう。

見積もりを出してくれる?

診断結果を踏まえた上で、見積もりを出してくれます。

必要な作業や費用の内訳などを説明し、承諾・同意を得てから作業へと移ります。承諾・同意のない状態で作業に取り掛かることはありません。

なお、見積もり後にキャンセルする場合は、出張診断料(4,400円)がかかります。

支払い方法は?

現金またはクレジットカードでの支払いが可能です。

クレジットカードも使えるので、手持ちがないときに水漏れが起きても、安心して依頼できます。

東京ガスに水漏れ修理を頼む上での注意点

最後に、東京ガスを利用する前に覚えておくべき注意点を紹介します。「知らなかった…」「失敗した…」と後悔しないためにも、しっかり押さえておきましょう。

利用できるエリアが限られている

東京ガスは全国対応ではありません。対応できるエリアは、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県です。ただし、全域に対応していない県もあり、群馬県は高崎市・前橋市・藤岡市・渋川市、栃木県に関しては宇都宮市のみとなっています。

お住まいの地域が対応エリアになっているか、事前の確認が必要です。

修理しなくても出張診断料がかかる

東京ガスでは見積もりを取るために、トラブル箇所の診断を行います。利用するかしないかは見積もりを確認してから決められますが、もし利用しなくても出張診断料として4,400円(税込)がかかります。

見積もりまでは無料で行う業者が多いので、東京ガスを利用する際には必ず押さえておくべきポイントです。「知らなかった…」とならないよう、覚えておきましょう。

深夜の作業は割増料金がかかる

22時~翌7時の作業は、深夜割増料金として3,300円(税込)がかかります。対象の時間帯に依頼する場合は、割増料金があることを理解しておきましょう。

また、緊急を要さないのであれば、自分でできる対処法を試してみるのもおすすめです。具体的には、排水管の接合部を締める・水漏れの箇所にテープを巻く・水道の元栓を閉める、などがあります。今すぐ依頼すべきかどうか、まずは落ち着いて判断してみましょう。

費用を抑えて水漏れを直したいなら

東京ガスでは水漏れをはじめ、つまりや破損など、さまざまな水まわりのトラブルに対応しています。とはいえ、割増料金で出費がかさみやすく、思っている以上に高額になる可能性はあるでしょう。

そこでおすすめなのが、水道修理業者探しのお役立ちサイト水道修理のセーフリーです。サイト内では関東エリアの水漏れトラブルに対応する業者を100件以上紹介しています。お困りの場所の水漏れならどこでも依頼できるので、給水器や排水管、ポンプなどからの水漏れも解決できます。

お得なキャンペーンも実施しているので、ぜひ活用してみてください。

今週のNo.1 おすすめ優良業者!!

水のトラブルサポートセンター

mizu support bnr2

「水のトラブルサポートセンター」では100万件以上に対応してきた経験と実績でトラブルを解決。料金については見積り0円、出張費0円、深夜割増も0円で対応している。また、当社では外的要因による故障や不具合などの心配がないよう、1年~5年の無料保証制度を設けているので安心して利用できる。

詳細を見る

あなたの身近な水道修理業者を徹底比較

お住まいの都道府県
トラブル箇所
お支払い方法
重視すること(複数選択可)

お困りの場所から探す

【公式】水道修理のセーフリー