トイレつまりの直し方

実践!!尿石除去剤「デオライトL」でトイレつまりを直す方法|使用量・手順・注意点を確認

公衆トイレやお店・ホテルのトイレに設置されている男性用小便器のトイレのつまりに最適な解消グッズが尿石除去剤のデオライトLです。

男性用小便器がつまる原因はガムやポイ捨てされたゴミなどの原因もありますが、清掃不足による尿石のつまりが原因になることも少なくありません。

そんな尿石によるつまりを解消するのが酸性除去剤のデオライトLなんですね。

この記事では、尿石除去剤のデオライトLを使用するときの準備物・使用方法・注意点・万が一つまりを解消出来ない場合の対処法をお伝えします!

尿石除去剤「デオライトL」で解消できるトイレつまりの原因

尿石除去剤のデオライトLで解消できるトイレつまりの原因は、尿石が溜まって水が流れない場合に限ります。

ガムやティッシュペーパーなどのゴミが男性用小便器につまっている場合はデオライトLを使用してもつまりの解消を望めないと思っておいた方がいいでしょう。

ただし、尿石にガムやティッシュペーパーが付着している場合はデオライトLを使用しながらガムやティッシュペーパーを取り除く必要があります。

尿石除去剤「デオライトL」でトイレのつまりを解消するための準備物

尿石除去剤「デオライトL」でトイレのつまりを解消するための準備物

まずは尿石除去剤「デオライトL」でトイレのつまりを解消するために必要な準備物をリストアップしました。

  • 掃除用ブラシ
  • バケツ
  • 給油ポンプ
  • ゴム手袋
  • 保護メガネ

掃除用ブラシは男性用小便器の目皿を擦って尿石を落とすときに使い、バケツは男性用小便器に直接水を流し込むときに使用します。

安全のためにもゴム手袋と保護メガネを用意しておくと安心して作業を進められます。

トイレのつまりを尿石除去剤「デオライトL」で解消する手順

デオライトでトイレつまりを直す方法

尿石除去剤「デオライトL」でトイレのつまりを解消する方法は次の手順で行います。

  1. 便器の汚水を汲み出す
  2. 便器の目皿を取り外しデオライトLに5分間浸してブラシで磨く
  3. 便器にデオライトLを流し込み15分放置して水を流す
  4. デオライトLをアルカリ剤で中和する

①便器の汚水を汲み出す

まずは便器内の汚水を汲み出します。

準備した給水ポンプや容器を使って水を汲み出してください。便器内の水が多すぎるとデオライトLが薄まりすぎて、小便器の尿石に反応しづらくなるので注意しましょう。

②便器の目皿を取り外しデオライトLに5分間浸してブラシで磨く

まずは男性用小便器にある目皿を取り外します。取り外した目皿にデオライトLをかけて5分間浸します。

5分経過したらブラシで磨いて尿石を擦り落としましょう。

小便器の目皿は陶器製で非常に割れやすくなっています。数センチの高さから落としただけでも簡単に割れてしまうので目皿の取り扱いには注意してください。

③便器にデオライトLを流し込み15分放置して水を流す

目皿を掃除したら、次に小便器内に溜まっている尿石を取り除きましょう。

デオライトLを小便器内に250g流し込みます。その状態で15分間放置してください。

15分経過したらバケツで水を流しましょう。勢いよく流しすぎるとデオライトLが飛び散って危険なので水が飛び散らないよう加減しながら水を流すようにしてみてください。

もし、尿石の量が多い場合はステップ2と3を繰り返し行なって尿石を取り除いてくださいね。

④デオライトLをアルカリ剤で中和する

必須ではありませんが環境保全のことを考慮するとデオライトLをアルカリ剤で中和することをオススメします。

中和用のアルカリ剤としては、デオライトLと同じ和協産業が販売している『ピーピースカット』がオススメですよ。

尿石除去剤「デオライトL」をトイレのつまり解消に使う時の注意点

デオライトLでトイレのつまりを直すときは、皮膚や目にデオライトLが入らないようにゴム手袋や保護メガネを着用しましょう。

万が一皮膚や目に入った場合は、すぐに水で充分洗い流し、異常のある場合は医師の診断を受けてください。

また、デオライトLと塩素系の薬剤を一緒に使うと有毒(塩素)ガスが発生し危険です。必ずデオライトLのみを使用して尿石を取り除くようにしてくださいね。

デオライトL以外での解決方法は、トイレ詰まりのトラブルをまとめた次の記事をご参考ください。

尿石除去剤「デオライトL」でトイレのつまりを解消できない場合の対処法

尿石除去剤「デオライトL」でトイレのつまりを解消できない場合の対処法

尿石除去剤のデオライトLを繰り返し使用しても尿石が取れない場合は業者に依頼してつまりを解消してもらうのが最善の方法です。

もし、デオライトLで尿石が除去できないからと言って何度も使用してしまうと、便器や排水管を傷つけてしまう恐れがあります。また、無理やり直そうとして、余計に事態が悪化するのはよくある話なんですよね。

尿石除去でしたら業者に依頼しても8,000円前後でつまりを解消してくれます。(料金は業者や状況によって上下します)

業者に依頼すれば、簡単なつまりが原因なら到着から約5分でつまりを解消させられることもあります。また、つまりの原因が複雑な場合でも便器を取り外してつまりの原因を除去できるので業者に任せておけば間違いはありません。

しかし、トイレのつまりが長引いて事態が悪化してしまったり、つまりの原因が排水管の奥に進んでしまうと修理費が高くなってしまう可能性があります。

デオライトLを何度か使用してつまりが解消されないのであれば、つまりが悪化しない内に業者に依頼することをオススメしますよ!

自分で直すときは要注意!!失敗すると大変なことに…
今週のイチオシNO.1業者
サービスと料金を見る
今週のイチオシNO.1業者
サービスと料金を見る
デオライトLで直す方法に関する質問
デオライトLはどこで買えますか?

ドラッグストアやホームセンターなどで販売しています。

デオライトLで尿石が除去できなかったらどうしたらいいですか?

デオライトLは強力な尿石除去剤なので、繰り返し使用しても尿石が取れない場合は、専門業者に依頼したほうがいいです。
尿石除去剤「デオライトL」で解消できない場合の対処法

薬剤で直せないトイレつまりの種類を教えてください。

固形物のつまり、大量の紙づまり、排水管内でのつまりなどは薬剤で直せません。
尿石除去剤「デオライトL」で解消できるトイレつまりの原因

トイレ小便器の尿石つまりの予防方法を教えてください。

日頃からの予防が大事です。男性用トイレの小便器は、尿石が溜まりやすいので、小便器の中に「尿石防止剤」を1つ置いておくと良いです。

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする


トイレつまり修理業者: