トイレ業者・料金・修理手続き

トイレつまりが発生|便器取り外しは必要?料金相場は?

トイレのつまりがかなり酷い状態であれば、便器を取り外してつまりの原因を除去しなければいけません。

便器の取り外しが必要なケースはそれほど多くはありませんが、もし必要となれば一般的なつまりの除去よりも高額な料金がかかります。

”高額料金”と聞くとちょっと身構えてしまうかも知れませんが、作業時間が長くなることや専門技術が必要なことを考慮すると仕方がない部分でもあるんですね。

また、便器取り外し料金は業者ごとに異なります。

だから便器取り外しにかかる料金が安い業者を選ぶことで、トイレの修理代を最小限に抑えることもできます。

この記事ではトイレのつまりが発生したとき、便器の取り外しにかかる料金の具体例相場料金をまとめました!

トイレのつまり解消を”安く”業者に依頼する方法もお伝えするので参考にしてみてくださいね!

トイレつまりの便器取り外しにかかる料金相場

まずは水道屋などの専門業者をいくつかピックアップして、便器の取り外しにかかる料金をまとめました。

【便器の取り外しに必要な料金】

専門業者名便器取り外し料金
水道屋本舗48,000円
水110番48,000円〜
水道救急センター35,000円〜
住まいる水道10,000円
生活救急車20,000円

ここに挙げた業者を参考に相場料金を計算すると約32,000円となります。

ただし、ここで注意して頂きたいのは、上記の表にまとめた料金は”便器の取り外しに必要な料金”であって、トイレを修理するために必要なトータル料金ではありません。

つまり、便器取り外し料金+αの料金がかかることを考慮して専門業者を選ぶべきなんですね。

そこで便器取り外し料金以外に、どのような料金が必要なのか見てみましょう。

トイレつまり修理で便器取り外し以外にかかる料金

トイレつまりの修理料金の相場表

トイレのつまりを解消するためには次の料金項目がかかることがあります。(カッコ内は相場料金)

  • 基本料金
    (0円〜4,000円)
  • 出張料金
    (0円〜4,000円)
  • 早朝・深夜対応料金
    (0円〜8,000円)
  • 作業料金

基本料金、出張料金、早朝・深夜対応料金の3つは業者によって0円のところもあります。

作業料金については、トイレのつまりを解消する方法によって料金が変わるので各業者の料金表を参考にすることが重要ですね。

では、それぞれの料金項目を含めた際のトイレつまり解消にかかるトータル料金例を見てみましょう。

トイレつまりの修理にかかるトータル料金の具体例

【便器の取り外しを含めたトータル料金】

専門業者名便器取り外し料金基本料金出張料金作業料金
水道屋本舗48,000円4,000円3,000円高圧ポンプ:17,000円
ドレンクリーナー:17,000円〜
高圧洗浄機:35,000円〜
水110番48,000円〜4,000円3,000円高圧ポンプ:17,000円
ドレンクリーナー:17,000円
高圧洗浄機:35,000円
水道救急センター35,000円〜5,000円0円吸引ポンプ作業:15,000円〜
ドレンクリーナ作業:15,000円+作業料
高圧洗浄機:15,000円〜+作業料
住まいる水道10,000円0円0円軽度のつまり:5,000円
ローポンプ使用:7,000円
トーラー機使用:7,000円〜
高圧洗浄機:8,000円〜
生活救急車20,000円4,000円3,000円
(有料道路利用時)
高圧ポンプ/ローポンプ:20,000円
トーラー機使用:30,000円〜
高圧洗浄機使用:50,000円〜

トイレの修理にかかる料金は作業内容によって大きく左右されますが、20,000円〜80,000円前後の費用がかかると予想できます。

上記の表を見て頂くとわかるように、業者によって必要な料金項目が異なります。基本料金や出張料金が0円の業者もあれば有料の業者もあるように、条件が異なるので業者選びが料金を最小限に抑える重要なポイントとなるんですね。

そこで、できるだけ出費を抑えながら優良な業者を判別する方法をお伝えします!

また、修理を依頼するまでの手続きや費用については、次の記事をご参考ください。

トイレつまりの修理を依頼する優良業者を判別する方法

トイレつまり修理を専門業者に依頼するときは複数の業者で見積もりを取って優良業者を判別します。

これまでお伝えしてきた料金はあくまでも相場料金や具体例なので、実際の料金とは少し異なる可能性があります。

だからこそ、見積もりをして実際に支払うべき料金を知る必要があるんですね。

見積もりだけなら”無料”という専門業者が多いので、どんどん無料見積もりをしてみてください。

そして複数の専門業者で見積もりを取ることには次のようなメリットがあります。

  • 複数の専門業者から一番安い専門業者を選べる
  • 他社の見積もり額を提示して値下げ交渉しやすくなる
  • ぼったくり業者を見極めやすくなる

複数の専門業者から見積もりを取ることで、当然その中から一番安い業者を選ぶことができます。

また、他社の見積もり額を提示すれば「○○業者はこの料金なんですけど…」などと値下げ交渉しやすくなりますよね。無理な値下げ交渉をしない限り、値下げ交渉に応じてくれることも少なくないので一度チャレンジしてみてください!

そして、安く利用できる専門業者を探すためだけでなく、ぼったくりの被害者にならないためにも複数の専門業者で見積もりを取ることが重要です。

いくつかの専門業者で見積もりを取って、適正価格で十分なサービスを提供してくれる専門業者を探してみてくださいね!

トイレつまりの解消に便器取り外しが必要なケース

トイレのつまりを解消するために便器の取り外しが必要かどのように判断したのでしょうか?

トイレのつまり解消に便器の取り外しが必要なのかどうかの判断は素人目では判断しづらい部分があります。

専門業者のスタッフは経験や知識をもって便器の取り外しが必要かどうか判断します。

また、業者が使用する専門道具は一般家庭で使用する道具よりもパワフルなので、重度なつまりでも便器を取り外すことなくつまりを解消できるケースもあるんですね。

例えば、ローポンプという道具を使うことで、ラバーカップ(スッポン)では対処できないオムツなども吸引してつまりを解消することができます。

このように、業者の見積もりを取っていない時点で「便器の取り外しが必要」と判断するのは少し早いような気がします。

便器の取り外しが不要ならトイレのつまり解消にかかる料金も比較的安く抑えられますし、何よりもまずは業者に見積もりしてもらわない限り正確な料金を把握できません。

もし、便器の取り外しが不要となれば約10,000円〜50,000円も安く修理してもらえます。

先ほどもお伝えしましが、見積もりするだけなら無料の業者がほとんどです!

あなたのお家のトイレを修理するのに便器の取り外しが必要ない可能性もあるので、一度見積もりを取ってみてくださいね!

自分で直すときは要注意!!失敗すると大変なことに…
今週のイチオシNO.1業者

東京・神奈川・埼玉・千葉を対応エリアとするスマートレスキューは、経験豊富なプロの職人が水回りのお困りごとを解決してくれます! 出張費・お見積もりも無料で、最短30分で駆けつけてくれます! ぜひご検討ください!

詳細を見る
今週のイチオシNO.1業者

東京・神奈川・埼玉・千葉を対応エリアとするスマートレスキューは、経験豊富なプロの職人が水回りのお困りごとを解決してくれます! 出張費・お見積もりも無料で、最短30分で駆けつけてくれます! ぜひご検討ください!

詳細を見る
トイレつまりに関するよくある質問
どんな時に便器取り外しが必要ですか?

紙おむつやトイレ砂がつまった場合とスマホやメガネを誤ってトイレに流した場合などに必要となります。
高圧洗浄での排水管の洗浄の際などにも便器の取り外しが必要です。

軽度のつまりは自分で解決できますか?

軽度のトイレペーパーなどによるつまりは自分で解決できる可能性がありますが、自力で解消できない場合はトイレ修理業者への相談をお勧めします。当センターでは、「今すぐ」安心して依頼できる専門の修理業者をご紹介しています。

水道工事業者から見積もりを取るときのポイントは?

1つ目のポイントは複数の業者から見積もりを取ること。そうすることで最も見積もり額の安い業者を選ぶことができ、値下げ交渉をしやすくなります。
2つ目のポイントは見積もり・キャンセル無料の業者から見積もりを取ること。見積もり・キャンセル無料の業者を選ぶことで出費を最小限に抑えることができます。

信頼できるトイレつまり修理業者の特徴は何ですか?

・ホームページにスタッフ紹介や作業事例などの情報が豊富にある
・創業年数が長い
・アフターフォロー、補償が充実している
・悪い口コミや評判が少ない

トイレつまりの修理を依頼する優良業者を判別する方法

安心して利用できる修理業者をで紹介します!

希望の条件で一括見積相談をする


トイレつまり修理業者: