お役立ち

お役立ち

2022.12.22

どこでもトイレ設置できるチョイレットとは!?

choilet

これまでトイレを設置するには大掛かりな工事が必要だというイメージがあるかと思います。また、屋外にトイレを設置するとしたら汲み取り式の仮設トイレを思い浮かべるのえはないでしょうか。

チョイレットは、下水と上水があれば、「どこでも」設置できる水洗トイレです。大掛かりな工事を必要とせず、さまざまな場所へ設置できるチョイレットについて詳しく知りたい方はぜひ最後までお読みください。

チョイレットとは?

download

チョイレットとは、株式会社アムが販売している「どこにでも設置が可能な水洗トイレ」です。工事現場やイベントで設置されている仮設トイレとは違い汲み取り式ではなく、排水と給水が可能になっています。

チョイレットの魅力はどこでも設置できる柔軟性と、1日以下で設置が可能な簡易性です。

株式会社アムは、介護用トイレや簡易トイレを手がけるメーカーであり、トイレについて高い知識や技術を用いてチョイレットの開発を可能にしました。

トイレを1日以下で増設できる理由

チョイレットの魅力である設置の簡易性と柔軟性にはどのような理由があるのか紹介します。トイレに対してのイメージが覆りますので、ぜひお読みください。

Φ30mmの細く柔らかい排水管

Φ(ファイ)とは円形の直径を示す記号です。Φ30mmは直径3cmなので、親指と人差し指をくっつけたぐらいの太さのパイプを使用します。

細いパイプは加工が容易であるため、障害物を気にすることなく本菅への配管が可能です。通常のトイレの配管がΦ70mm程度ですので、半分以上の細さが1日以下での設置工事を可能にしています。

電動ポンプで詰まる心配なし

download 2

チョイレットは通常のトイレに使われている排水管よりも細い排水管を使用して設置されますが、給水と排水に電動ポンプを用いているので管内で詰まる心配はありません。

通常のトイレは「N」の形をした配管を使用し、蓋や給水による押し出しによって排泄物を流しているため、落差が必要な場合がほとんどですが、チョイレットは配管が水平でも設置でき、床や地面を掘り起こさず施工できるので、1日以下で設置できるわけです。

トイレに流せるトイレットペーパーやお掃除シートなど用量を守れば問題なく使用できます。

室内・屋外どこでも設置可能

feature image sp 1 1

チョイレットはその柔軟性と簡易性から、室内でも屋外でも設置が可能です。例えば、

  • 公園にトイレを増設したい
  • 趣味に没頭できるように部屋にトイレを設置したい
  • イベントで設置した仮設トイレに苦情がくる
  • 会社の外や屋上にトイレがあると便利

など上記のように考えている方はチョイレットを利用してみてはいかがでしょうか。トイレは3タイプあり、男性小便タイプ・様式水洗タイプ・手洗い付き洋式水洗タイプがあるので、お好きな場所に設置ができますよ。

増設コストは従来の半分以下!

通常のトイレを増設する場合は40万〜100万円ほどの費用がかかります。これは配管に後輩を必要とする設計であるため、壁や床、地面を加工しなければならず、修復による材料費や施工日数が増加してしまうからです。

チョイレットはΦ30mmのパイプと、トイレに内蔵されている電動ポンプによって設置場所のリフォームが必要なく、1日以下での施工によって10〜20万円での設置ができます。配管の長さや施工業者によっては稀に施工費用が20万円を超える場合があるそうなので、事前に見積もりや相談を行っておきましょう。

チョイレットを設置したい場合は、株式会社アムからも購入が可能ですが、その場合自分で取り付けなければならないため、お近くや好きな施工業者に「チョイレットを取り付けたい」との旨を伝えてください。

チョイレットの使用感は?

download 1

洋式のチョイレットはウォシュレット付きの便座の取り付けも可能ですので、通常のトイレとなんら変わりはありません。水洗によって排泄物も流れていきますので、臭いが残ることもなく、清潔に使用できます。内蔵されている電動ポンプの音が心配でしたが、水が流れている音と遜色がなく、気になりませんでしたので、敏感な方でも不快には思わないでしょう。

チョイレットを設置した際の配管は、施工業者に隠すよう依頼しておけば目隠しなどの措置を行ってくれますので景観を崩しませんよ。

株式会社アムはチョイレットのデモ機を下記の地域に用意しています。

エリア 都道府県
関東 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、栃木県、茨城県
東海 愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
近畿 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県
北陸 石川県、富山県、福井県
甲信越 山梨県、長野県、新潟県

興味がある方はお近くの営業所にチョイレットを体験しに行ってみてはいかがでしょうか。

見積もり・購入したい場合は?

見積もりや設置を希望する方は、リフォームなどを行う施工業者へチョイレットの取り付けの旨を伝え見積もりをしてもらいましょう。取り付けは室内のお好きな部屋・公園や屋上などの屋外など、さまざまな場所へ設置が可能で、費用は本体価格+施工費用20万円前後です。

実際にチョイレットを見てみたい・体験してみたい方は、上記のデモ機を設置している各営業所へ足を運んでみてください。また、直接製造元の株式会社アムへチョイレットについて相談や質問をしたい方は、HPのお問い合わせ、または電話にて可能です。

お知らせ一覧へ

お困りの場所から探す

【公式】水道修理のセーフリー