シャワーから水漏れしている原因は?自分でできる対処法を紹介!

2022.08.03 2022.08.03

シャワーから水漏れしているときの原因と、自分でできる対処法を紹介します。

シャワーの水漏れは、原因と発生箇所が分かれば自分で修理することも可能です。シャワーの水漏れを放置すると被害が大きくなる可能性もあるので、できるだけ早く対処しましょう。

この記事では、シャワーの水漏れの原因と自分でできる対処法をまとめました。シャワーの水漏れでお困りの方は参考にしてください。

今週のNo.1 おすすめ優良業者!!

水コンシェルジュ

eyacatch water concierge

東京・神奈川・千葉・埼玉で各種水廻りのトラブルなら、水道局指定店の【水コンシェルジュ】にお任せください!今ならWEB限定で4,000円割引キャンペーン中です!

詳細を見る

業者選びが面倒な方はこちらがオススメ!無料コンシェルジュに依頼する!水道修理コンシェルジュにトラブル内容をお伝えするだけで お客様の希望通りのオススメ水道業者を最短5分でご紹介いたします。

circle ttl

050-7562-0650

受付時間 8:00〜21:00

concierge tel sp

concierge line

concierge mail

man ttl01

【場所別】シャワーからの水漏れの原因

22427563 s

シャワーの水漏れといっても、シャワーのどの部分で水漏れが起きているかによって、原因や対処法が変わってきます。まずは、どこから水漏れがしているのかチェックしてみてください。

シャワーヘッドからの水漏れ

シャワーヘッドからぽたぽたと水漏れがしている場合、いくつかの原因が考えられます。

  1. シャワーヘッドの破損
  2. ヘッド内部の残留水

何が原因かを調べるために、まずはシャワーヘッドを上向きにしてみましょう。それで水が止まれば、ヘッド内部の残留水が原因と思われます。残留水が原因であれば、特に修理の必要はありません。

シャワーヘッドを上向きにしても水漏れが止まらないときは、水栓バルブとシャワーヘッドを確認しましょう。シャワーヘッドにゆがみや破損が見られれば、シャワーへッドを交換する必要があります。

シャワーヘッドの根元からの水漏れ

シャワーヘッドの根元から水漏れしている場合は、ホースとシャワーヘッドの接続部分に原因があります。

接続部分のOリング・Uリングが劣化していたり破損していたりすると、水漏れが起こります。Oリング・Uリングなどのパッキンを新しいものと交換すれば、水漏れは止まるでしょう。

シャワーホースからの水漏れ

シャワーホースからの水漏れは、ホースが破損している可能性が高いです。

水漏れを止めるには、ホースを交換する必要があります。ホースの交換は一般的なシャワーであれば簡単にできるので、ホームセンターなどで新しいホースを購入しましょう。

シャワー水栓からの水漏れ

シャワー水栓が原因で、シャワーから水漏れすることがあります。水栓のナットやバルブがきちんと作動していないと、シャワーを止めても水は出続けるので気を付けてください。

ナットを締めなおしたりパッキンを新しいものと交換すれば、水漏れを止めることができます。

シャワーの水漏れを自分で修理する方法

マイナスドライバー

シャワーの水漏れの対処法を紹介します。パッキンの交換やシャワーヘッドの交換であれば、自分で対処することも可能です。

水漏れに関する知識がない方でもできる対処法を詳しく解説していきます。

パッキンを交換する

パッキンの劣化・破損による水漏れの場合、パッキンを新しいものと交換する必要があります。まずは、マイナスドライバーとパッキンを用意しましょう。

  1. マイナスドライバーでシャワーの止水栓を閉める
  2. シャワーヘッド本体を取り外す
  3. 内部のパッキンを交換する
  4. シャワーヘッドを元通りに取り付ける

シャワーヘッドと同じ要領で、ホースと水洗の接続部分のパッキンも交換します。パッキンをすべて交換したら、止水栓を開いて水漏れが止まったことを確認しましょう。

シャワーヘッドを交換する

シャワーヘッドから水漏れするときは、シャワーヘッド本体を新しいものと交換しましょう。

  1. シャワーヘッドを取り外す
  2. 接続部の汚れをきれいにする
  3. 新しいシャワーヘッドを取り付ける

シャワーへッドの交換はどなたでも簡単にできます。難しい作業ではないので、試してみてください。

ホースを交換する

新しいシャワーホースを用意しましょう。ホースはホームセンターなどで購入できますが、メーカーによって接続部分の形状が異なるため、よく確認してから購入してください。

  1. シャワーヘッドをホースの接続部分を外す
  2. ホースと水洗の接続部分のナットを外す
  3. 新しいシャワーホースを水栓側から取り付ける
  4. シャワーヘッドを取り付ける

ホースの取り付けはそれほど難しい作業ではないので、女性や作業に慣れていない方でも簡単に交換できます。

テープを巻いて応急処置をする

ホースの交換が難しい場合は、補修テープを巻いて応急処置をするという手段があります。ただし、テープを巻くのはあくまで応急処置にしかならないため、水漏れが続くようであればホースを交換しなければなりません。

自分で交換ができないときは、水道修理業者に水漏れ修理を依頼しましょう。

シャワーの水漏れを修理業者に相談するケース

22166459 s

上記で紹介したように、シャワーの水漏れは自分で対処できるケースも少なくありません。しかし、なかには修理業者に相談したほうがスムーズに解決できるケースもあります。

水漏れの量が多いとき

あふれる水量がかなり多いときには、急いで修理業者に修理を依頼しましょう。

自分でパーツを買いに行ったり対処法を調べたりしている間にも、どんどん水は漏れてしまいます。水量が多いと部屋が水浸しになってしまうこともあるので、すぐに業者に連絡してください。

ぽたぽたと水が落ちる程度の水漏れであれば、自分で対処することも可能です。

原因が分からないとき

水漏れの原因が分からないときは、修理業者に修理を依頼したほうがスムーズです。あれこれ調べている間も水は漏れ続けますし、自分で調べても原因が特定できないケースは多々あります。

「原因が分からないまま修理をしても結局直らなかった…」ということもありますので、時間を無駄にしないためにも修理業者に相談することをおすすめします。

自分で対処しても直らないとき

原因が分かっているうえで自分で対処しても直らないときは、修理業者に修理を依頼しましょう。

パッキンやシャワーへッドを交換しても水漏れが止まらないなど、作業に問題がなくても直らないケースもあるでしょう。その場合は、別の部分に原因がある可能性があります。

素人には特定できない原因があるかもしれないので、修理業者に確認してもらう方が確実です。

水漏れ修理に慣れていないとき

シャワーの水漏れ修理が簡単とはいっても、水漏れ修理に慣れていなければ難しいと感じる方も多いでしょう。慣れていなければ作業に時間がかかったり、間違った作業によって水漏れ被害が拡大してしまう恐れもあります。

自分で修理する自信がないと感じる人は、無理せず修理業者に相談してください。

修理料金の相場は?

シャワーの水漏れの修理料金の相場です。

基本料金 0円~5,000円
シャワーヘッドの交換 5,000円~10,000円
パッキン交換 8,000円~15,000円
水栓交換 15,000円~20,000円
シャワーホース交換 5,000円~10,000円
出張料金 0円~
見積もり料金 0円~

水漏れ箇所によって対処法が異なるため、料金に差があります。しかし、シャワーからの水漏れは部品やパーツを交換すれば直るため、それほど高額ではありません。

修理業者に修理を依頼する場合は、まず見積もりを依頼しましょう。

賃貸の場合はまず管理会社へ連絡を

賃貸でシャワーから水漏れしたときは、まず管理会社に連絡をしましょう。賃貸での水漏れは「過失」か「経年劣化」かによって修理費用の負担が変わってきます。

自分の判断で修理をすると、かえって水漏れが悪化する恐れもあり危険です。だからといって水漏れを放置しておくと、カビや結露の原因になり、溢れる水の量が多ければ、階下の方に迷惑をかける可能性もあります。

まずは、管理会社に水漏れの報告をして、対応を仰ぎましょう。

シャワーの水漏れを放置するリスク

risk gebb685c2f 640

シャワーの水漏れの放置は危険です。水漏れを放置すると、さまざまなリスクがあります。

水道料金が高くなる

水漏れを放置すると、水道料金に影響します。わずかな水量であっても、毎日漏れ続けていればそれなりの金額になるでしょう。水漏れの期間が長ければ、料金は積み重なって高額になってしまいます。

浴室にカビが生えやすい

水漏れは浴室の湿度上昇につながり、カビが生える原因にもなります。お風呂場はもともと湿度が高く、カビが発生しやすい場所です。パッキンなどにカビが発生すると、簡単には落とせないこともあります。

厄介なカビを予防するためにも、水漏れは早急に対処することが大切です。

階下に漏水する可能性がある

集合住宅の場合、水漏れを放置すると階下に漏水する恐れがあります。目で見えない排水管の水漏れでは、階下の住人の通報によって水漏れに気づくこともあるでしょう。

シャワーの水漏れであればすぐに気づくことができるので、水漏れを発見したらできるだけ早く対処するようにしましょう。特にあふれる水の水量が多いときには、急いで修理業者に修理を依頼してください。

シャワーの水漏れの予防方法

2766896 s

シャワーヘッドの水漏れは、日ごろのお手入れや点検で予防することができます。しっかりと予防策をたてて、水漏れを起こしにくくしましょう。

定期的に掃除する

シャワーを定期的に掃除することで、水漏れを予防できます。シャワーヘッドに汚れがつまったり、ホースにヌメリやカビがついていると、劣化を早める原因になります。

お風呂を掃除するときに、シャワーまで掃除をする人は多くはないかもしれません。しかし、シャワーも汚れが蓄積される場所ですので、定期的に掃除をしてください。

水圧を適切にする

シャワーの水圧が強すぎると、ホースやパッキンに強い圧がかかるので、劣化が早まります。

最近人気がある節水タイプのシャワーヘッドや水圧を調節できるタイプの場合、ヘッドの水圧設定と水洗の水圧設定が合わずに、水漏れが起こることもあります。シャワーヘッドは水洗と水圧が合うものを選ぶとよいでしょう。

残留水を抜く

シャワーヘッドからぽたぽたと水が落ちるときは、残留水が原因の場合があります。残留水が常に残っている状態だと、シャワー内部の劣化の原因となります。

残留水はシャワーを使うたびにしっかり抜くことで、シャワーの劣化と水漏れを防ぐことができるでしょう。

パーツが劣化していないか確認する

シャワーを定期的に点検をして、パーツが劣化していないかを確認しましょう。劣化しているときは、部品やパッキンの交換を行います。パッキンなどは経年で劣化するため、ある程度の年数使用したら交換する必要があります。

水漏れする前にパーツを交換しておけば、シャワーの水漏れを防ぐことができます。突然シャワーから水漏れがして、慌てることもありません。

シャワーの水漏れは早急に対処することが大切

シャワーの水漏れの原因と対処法を紹介しました。

シャワーからぽたぽた水が落ちている程度の水漏れであっても、放置するとさまざまなリスクがあります。自分で水漏れを直せない場合は修理業者に相談するなど、素早く対処することが大切です。

当サイト水道修理のセーフリーでも水道修理業者を多数紹介していますので、シャワーからの水漏れでお困りの方は参考にしてみてください。

今週のNo.1 おすすめ優良業者!!

水コンシェルジュ

eyacatch water concierge

東京・神奈川・千葉・埼玉で各種水廻りのトラブルなら、水道局指定店の【水コンシェルジュ】にお任せください!今ならWEB限定で4,000円割引キャンペーン中です!

詳細を見る

シャワーからの水漏れに関するよくある質問

水道修理

    あなたの身近な水道修理業者を徹底比較

    お住まいの都道府県
    トラブル箇所
    お支払い方法
    重視すること(複数選択可)

    お困りの場所から探す

    【公式】水道修理のセーフリー