排水管の修理はいくら必要?費用相場や修理業者の選び方を解説

2022.05.13 2022.10.12

排水管の修理にかかる費用についてまとめました。

排水管はつまりや経年による劣化によって、トラブルが起こる場合があります。万が一排水管が故障した際に抑えておきたいポイントは、修理費用の相場と修理業者の見極め方です。

排水管のトラブルは滅多に起こることではないため、費用や修理業者についてわからず、不安な方も多いでしょう。

そこで今回は、修理費用の相場や修理業者選びのポイントを紹介します。排水管トラブルでお悩みの方必見です!

今週のNo.1 おすすめ優良業者!!

クラシアン

eyacatch

「くらしに安心を提供する」という企業理念のため、スタッフの研修制度に力を入れている。ホームページでは有資格者の数を掲示し、技術品質の向上を目指す。高い技術と丁寧な対応で年間対応件数100万件の実績をもつ。

詳細を見る

業者選びが面倒な方はこちらがオススメ!無料コンシェルジュに依頼する!水道修理コンシェルジュにトラブル内容をお伝えするだけで お客様の希望通りのオススメ水道業者を最短5分でご紹介いたします。

circle ttl

050-7562-0650

受付時間 8:00〜21:00

concierge tel sp ▲受付時間 8:00〜21:00

concierge line

concierge mail

man ttl02

排水管トラブルの原因

1052304 s 1

排水管は、つまりや水漏れが起きやすい場所です。排水管トラブルの原因と、排水管がつまりやすい場所についてまとめました。

排水管のつまり

排水管がつまりやすい場所は「キッチン」「お風呂」「トイレ」「洗面所」など、日々の生活で必要不可欠な水回りです。排水管には寿命があり、劣化によって破損やつまりを起こす場合があります。毎日のお手入れや使用方法を誤ることでもつまりやすくなるため、取り扱いには注意が必要です。

キッチン

キッチンの排水管のつまりは、食べカスや洗剤の溶け残り、油が排水管に付着することによって起こります。

油は冷えると固まる性質があり、排水管に直接流すと冷えて固まった油が管内に付着してしまいます。その油に食べカスや洗剤の溶け残りが付着することで、排水管がつまってしまいます。

油汚れはふき取ってから洗剤で洗うと、排水管のつまり予防が可能です。ゴミ受けにたまったゴミはこまめに捨て、排水管の中に流れ込まないよう気を付けましょう。

お風呂

お風呂の排水管は髪の毛や石けんカスがつまりやすい場所です。お風呂で水が流れにくくなったときには、ゴミ受けと排水トラップを掃除すれば、ほとんどの場合は水の流れが改善します。それでもつまりが解消されない場合は、排水管がつまっているということです。

お風呂の排水管のつまりは、こまめな掃除やメンテナンスである程度防ぐことができます。ヌメリやゴミがたまりやすい場所ですので、定期的なお手入れを心がけましょう。

トイレ

トイレは水回りでも特につまりやすい場所です。つまりの原因となるものは、大量のトイレットペーパー、吐しゃ物、便など。おもちゃやオムツ、スマホを誤って流してしまったというケースも多々見られます。

トイレをつまらせないために、ティッシュペーパーなどはこまめに流すことが大切です。また、物を落とさないように注意してトイレを使用しましょう。

洗面所

洗面所は髪の毛や石けんカス、ごみ、ホコリなどによって排水管がつまります。大きなゴミは洗面台のゴミ受けがキャッチしてくれますが、掃除の際に排水口から髪の毛を流してしまうと、排水管に蓄積されてつまりの原因になってしまいます。

洗面所の排水管もお風呂と同様、こまめな掃除やメンテナンスが重要です。

排水管の水漏れ

排水管の水漏れは、ナットのゆるみやパッキンの劣化によって引き起こされます。使用年数の長い排水管ほど注意が必要です。

排水管自体が破裂するようなケースは滅多にありませんが、まれに起こります。排水管の水漏れを防ぐには、定期点検やメンテナンスが大切です。

水道修理業者に定期点検やメンテナンスを依頼できますので、排水管の使用年数が長く、水の流れが気になる方は相談してみるとよいでしょう。

排水管のつまりや水漏れは自分で修理できる?

5084248 s

排水管のつまりや水漏れは、軽度であれば自分でも修理できます。修理業者に修理を依頼するのが確実で安全ですが、今すぐに直したいという方はぜひ試してみてください。

ただし、排水管のつまりや水漏れは、自分で修理しても再発する可能性が高い場所です。一時的に症状が改善されているだけの可能性もありますので、できるだけ早く修理業者に相談することをおすすめします。

つまりを取り除く

排水管のつまりを取り除くための方法を3つ紹介します。

パイプクリーナー

ホームセンターやドラッグストアで売られている、市販のパイプクリーナーでつまりを除去する方法です。排水口からパイプクリーナーを注入し、水を注ぐだけで簡単につまりを除去できます。

パイプクリーナーを排水管に注入した後に長時間放置すると、クリーナー自体が固まってしまい、つまりの原因になることが考えられます。容器に記載されている使用方法をよく読み、手順を守って使用してください。

ラバーカップ(スッポン)

ラバーカップ(スッポン)でつまりを除去することも可能です。ラバーカップはトイレつまりで使用されることが多いイメージですが、洗面台やキッチンでも、もちろん使用できます。

ラバーカップはホームセンターや100均で購入できます。手軽で簡単にできる方法ですので、自宅に1つ常備しておくと安心です。

ワイヤーブラシ

長いワイヤーの先端にブラシが付いたワイヤーブラシで、排水管につまった髪の毛や汚れを除去します。汚れを掻き出すことを何度か繰り返すうちに、つまりが解消されるでしょう。

それでも水の流れが改善しない場合は、排水管の奥の方がつまっているか、別の箇所に原因が考えられます。無理して直そうとせず、別の方法を試すか水道修理業者に相談してみてください。

パッキンを交換する

排水管の水漏れの場合は、パッキンの劣化が考えられます。古いパッキンを新しいものと交換すると、水漏れを止めることができます。

排水管の接続部分のナットを外し、中のパッキンを交換しましょう。その際、排水管の水が床にこぼれないように、バケツや雑巾で受けながら作業を行ってください。

自分では直せない水漏れ

床下の水漏れについては、修理業者に相談することをおすすめします。床下の水漏れは自分で直すことは難しく、作業している間にもどんどん被害が広がっていきます。

床下で水漏れが起こると、床材の腐敗にもつながるため、早い対処が重要です。プロの水道修理業者に相談して、素早く確実に修理してもらいましょう。

排水管修理を水道修理業者に任せるメリット

排水管の水漏れやつまりは自分で修理することもできますが、本来はプロの水道修理業者にお任せすることをおすすめします。

水道修理業者に排水管の修理を任せるメリットは次の通りです。

作業スピードが早い

水道修理業者は水回りのプロ集団です。排水管のつまりや水漏れ修理の実績が豊富なため、作業スピードも早く、スムーズに問題を解決してくれます。

水漏れを放置しておくと水道代が高額になってしまったり、床材や壁、木材にダメージを与えたりしてしまいます。水回りの設備を使用できないと、日常生活にも支障をきたすでしょう。

すぐにトラブルを解決したいのであれば、水道修理業者を利用することをおすすめします。

トラブルの再発防止になる

排水管のつまりや水漏れは、繰り返し起こります。一度は自分で修理できたと思っても、しばらくするとまたつまってしまうことも。その点、水道修理業者であれば、確実につまりを除去・水漏れを止めてくれるので安心です。

修理業者の中には、アフターサービスが充実している業者や、無料点検をサービスしている修理業者もあります。複数の修理業者の中から、希望の条件に合う修理業者を見つけましょう。

的確な処置を受けられる

排水管のどの部分につまりがあるのか、排水管のどこから水漏れしているのかを的確に発見し、処置してくれます。

水漏れといっても、素人ではナットのゆるみなのか、老朽化しているのか、パッキンに問題があるのか、一目で見極めることは簡単ではありません。また、原因を究明するために手間も時間もかかります。

水道修理業者は故障の原因を見つけるのが早く、故障箇所を的確に処置してくれるでしょう。

排水管修理で修理業者を選ぶ3つのポイント

23514853 s

排水管工事で修理業者を選ぶ際に、押さえておきたいポイントを3つ紹介します。優良な修理業者を選ぶための参考にしてください。

水道局指定工事店から選ぶ

水道局指定工事店とは、自治体に登録された修理業者のことをいいます。

指定工事店に登録されるためには、給水装置工事主任者などの資格を有する者が在籍していることや一定の技術力、修理のために必要な機器の所有など、定められた基準をクリアしていることが条件となります。

水回りの修理において、給水・排水装置の工事については、水道局指定工事店しか対応できません。

指定工事店に登録されている水道修理業者は、自治体が定めた基準をクリアしているという点で、安心感があります。

ただし、すべての指定工事店が優れているわけではなく、なかには稚拙な工事を行う修理業者も存在しています。あくまでも修理業者を選ぶ一つの基準として参考にし、優良な水道修理業者を見極めてください。

アフターフォローがある修理業者を選ぶ

排水管はつまりや水漏れを繰り返しやすい場所です。汚れが蓄積されている場合や劣化の激しい排水管の場合、せっかく修理をしても、すぐにつまってしまうケースがあります。

つまりや水漏れを繰り返す場合は、アフターフォローが充実している修理業者を選ぶと安心です。

  • 無料定期点検を実施
  • 1年間の保証期間付き

など、修理業者によってさまざまなアフターサービスを提供しています。

さらに、地域密着型の修理業者を選べば、修理後に不具合が生じてもすぐに駆けつけてもらえるので安心です。

相見積もりを取る

排水管修理の見積もりは、必ず複数の修理業者に依頼しましょう。

相見積もりを取るメリットは「優良な修理業者を見極めやすい」「修理費用の相場を把握できる」の2点です。

1社の見積もりだけでは、提示された費用が適正であるとの見極めができません。また、費用だけではなく

  • サービス内容
  • アフターサービス
  • スタッフの対応

などを見極める判断材料にもなります。

見積もりを取った際に、追加費用の発生についても確認しておくと安心です。

優良な水道修理業者を見極めるためにも、最低でも3社に見積もりを依頼することをおすすめします。

排水管修理の費用相場

23485816 s

排水管の修理にかかる費用の相場をまとめました。修理の費用相場を把握しておくことで、悪質な修理業者による高額請求を避けられます。適正価格で利用するためにも参考にしてみてください。

基本料金 0円~5,000円程度
軽度のつまり 8,000円~15,000円
重度のつまり 15,000円~30,000円
排水管の部品交換 3,000円~10,000円
高圧洗浄 15,000円~
配管工事 20,000円~
出張料金 0円~
見積もり料金 0円~

排水管の水漏れ修理にかかる費用

排水管の水漏れ修理は、パッキンの交換程度であれば安くで依頼できます。しかし、排水管自体が劣化していて交換が必要な場合など、原因によっては高額になることが想定されます。

パッキンの交換は基本料金を合わせて8,000円程度が相場です。修理業者であればしっかり補修をしてくれるので、確実に水漏れを防ぐことができます。

排水管のつまり修理にかかる費用

排水管のつまり修理の費用は、軽度であれば1万円以内に収まることがほとんどです。排水管の手前部分に髪の毛がつまっている程度であれば、安く簡単に除去してくれます。

しかし、排水管の奥の方でつまっている場合など、高圧洗浄を必要とする場合には費用が高額になってしまいます。重度なつまりでは、20,000円~30,000円程度はかかるでしょう。

ここで紹介した費用相場は目安です。修理業者によって使用する器具や修理方法は異なるため、金額は前後します。あくまでも相場目安として参考にしてください。

排水管修理で水道修理業者を安く利用する方法

23864140 s

排水管修理で水道修理業者を利用する際に、最も気になるのは修理にかかる費用ではないでしょうか。少しでも費用を安くするためにできることを3つ紹介します。

どれも簡単にできる方法ですので、ぜひお試しください。

割引キャンペーンを利用する

修理業者が実施している、割引キャンペーンを利用する方法です。

  • WEB限定3,000円OFF
  • 初めて利用する方限定20%OFF
  • 早期予約割引

など、修理業者によってさまざまなキャンペーンを用意しています。どのキャンペーンも修理業者に伝えるだけで簡単に数千円程度の割引が適用されますので、修理費用を安く利用したい方はお試しください。

割増料金のかかる時間を避ける

深夜や早朝、休日に修理業者を利用すると、割増料金が発生する場合があります。

深夜の場合は基本料金が25%増しになったり、5,000円程度の割増料金が発生したりすることもあるので、注意してください。

割増料金が発生しないようにするためには、深夜や早朝の時間帯を避けることです。夜間でもすぐに修理に来てほしい場合は、割増料金の発生しない修理業者を選びましょう。

排水管の故障を悪化させない

排水管のつまりや水漏れは、症状が軽いほど低価格で修理を依頼できます。そのためにも故障を悪化させないことが大切です。

  • 無理して自分で修理しようとしない
  • できるだけ早く修理業者に相談する

故障を悪化させないためにできることは、無理して直そうとせず、修理業者に相談することです。

ラバーカップやパイプクリーナーを試してみても直らないときは、修理業者に相談しましょう。

排水管修理は水道修理業者に相談を

排水管修理について、費用相場や修理業者の選び方を紹介しました。

排水管の故障は自分で一時的に直しても、トラブルを繰り返す可能性があります。故障個所によっては自分で直すことは難しいため、スムーズな解決を目指すのであれば水道修理業者に相談するのがおすすめです。

修理業者に修理をお願いしたいという方は、「排水管修理で修理業者を選ぶ3つのポイント」を参考に修理業者をお探しください。

当サイト水道修理のセーフリーでもトイレの修理業者を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

今週のNo.1 おすすめ優良業者!!

クラシアン

eyacatch

「くらしに安心を提供する」という企業理念のため、スタッフの研修制度に力を入れている。ホームページでは有資格者の数を掲示し、技術品質の向上を目指す。高い技術と丁寧な対応で年間対応件数100万件の実績をもつ。

詳細を見る

排水管の修理費用に関するよくある質問

  • 排水管のつまりや水漏れは自分で修理できますか?

    排水管を自分で修理する方法をまとめています。

    排水管は自分でも修理できますが、トラブルを繰り返しやすい場所です。確実に修理するためには、水道修理業者に相談することをおすすめします。

    排水管のつまりや水漏れは自分で修理する方法

  • 排水管の修理費用を安く利用する方法を教えてください。

    排水管修理の費用を安くする方法は

    • キャンペーンを利用する
    • 割増料金のかかる時間を避ける
    • 故障を悪化させない

    以上の3つで数千円程度費用を抑えることができます。

    排水管修理を安く利用する方法

  • 排水管修理の費用相場を教えてください。

    排水管修理の費用相場をまとめました。

    排水管修理は、使用する機会や薬剤によっても異なるため、修理業者に確認が必要です。あくまでも目安として参考にしてください。

    排水管修理の費用相場

地域からおすすめ業者を探す

北海道・東北 北海道 | 青森 | 秋田 | 岩手 | 宮城 | 山形 | 福島
首都圏 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬
北陸・甲信越 富山 | 石川 | 福井 | 新潟 | 山梨 | 長野
東海 愛知 | 岐阜 | 三重 | 静岡
近畿 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国・四国 広島 | 鳥取 | 島根 | 岡山 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知
九州・沖縄 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄

8問の設問に答えるだけ!

簡易水回りトラブル診断

30秒で、診断結果+料金相場がわかる!

    シミュレーション結果

    お客様の症状の場合

    程が想定されます

    実際に現場を見てみないと正確な見積もりは出さないので目安として参考にしてください。

    お客様のお住まいの地域で安心できる水道修理業者をコンシェルジュが無料でご紹介するサービスがございますので、ぜひご利用ください。

    050-7562-0600
    コンシェルジュに電話で相談

    受付時間 8:00〜21:00

    コンシェルジュに相談する

      必須
      必須
      必須
      必須
      必須

      ※番地・建物名まで

      お見積りのご依頼ありがとうございます!

      メール確認後2日以内にご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。

      お急ぎの方はお電話でご相談ください。

      排水管

        業者・料金

          あなたの身近な水道修理業者を徹底比較

          お住まいの都道府県
          トラブル箇所
          お支払い方法
          重視すること(複数選択可)

          お困りの場所から探す

          【公式】水道修理のセーフリー